体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ポルカドットスティングレイ雫、街で声をかけられたら?

ポルカドットスティングレイ雫、街で声をかけられたら?
J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(火曜担当ナビゲーター:雫<ポルカドットスティングレイ>)。1月16日のオンエアでは、「ゼルダの伝説」シリーズの魅力について語りました。

ゲームが大好きな雫がゲームの魅力を紹介する「SPARK GAME研究所」のコーナーでは、雫いわく「謎解きアクションRPGの最高峰」という「ゼルダの伝説」にまつわる質問に答えました。

「私は『ゼルダの伝説』のシリーズが好きです。最近、ミニスーパーファミコンが発売されて久しぶりに『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』をやって、名作だと感じました。雫さんは『ゼルダの伝説』はやりますか? もしやるなら、好きなタイトルを教えてください」というもの。

雫はもちろん大好きで、「ゼルダの伝説」は全ての作品をやっているそうです。中でも「ゼルダの伝説 時のオカリナ」から「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」にかけての数作品は何度もやったとか。

「特に好きな作品は『ムジュラの仮面』と『風のタクト』かな。ゼルダ姫のキャラでいえば、『大地の汽笛』のゼルダ姫も好きです」と、次々と名前を挙げていきました。

ちなみに、「ムジュラの仮面」に出てくるグルグルおじさんは「芸人のくまだまさしさんにそっくり」だと雫。気になる方はぜひ、ネットで検索してみてください(笑)。

続いて「雫監修:ゲーム用語辞典」コーナーでは、「アップデート」を取り上げました。

アップデート(=更新)といえば、「ゼルダの伝説」シリーズの最新作「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」も最近アップデートされたそうで、雫はまだプレイできていないものの、先日、飛行機で隣の席の人がやっていて、とにかくやりたくてしょうがなくなったそうです(笑)。

また、リスナーからのメールの紹介では「雫さんは、オフの時にサインや写真を求められるのは嫌ですか?」という質問に答えました。雫は街で声をかけられることもあるそうですが、握手はOKだそうです。

「いろいろあって、私はサインと写真はダメなの。その代わり、握手しましょうっていうことで…。ただ、私は普段、化粧をしないことも多くて、デスクワークだけの日はダルダルの服を着てることもあるので、その時に声をかけられた時は一人で気まずくなってることが多いです(笑)」とのことでした(笑)。

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 24時−25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。