体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

リブロースの王様を使った「トロ肉3秒炙り」

1月17日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、牛肉の部位を勉強しながら食べるコーナーで、「焼肉芝浦・三宿店」(東京都世田谷区)が紹介された。東急東横線祐天寺駅西口から徒歩14分程にある同店は、厳選した和牛を楽しめるお店。

番組ではリブロースの中でもとろけるような口当たりの部位「リブ芯」を使った「トロ肉3秒炙り」(2,400円)を紹介。厚さ4mmにカットされており、両面を3秒ほどサッと炙り、くるくると巻いて頂く。焼きあがったお肉を1口で頬張った水田信二さん(和牛)と川西賢志郎さん(和牛)は「ん-!おー!やわらか!こんな柔らかいんですか!」と驚き、「脂が3秒3秒なのに良い感じでとけてくれて、肉の色んな美味いところ全部ギュッとした感じ」とコメントした。
さらにリブ芯を使用した絶品シメ料理として登場したのは「芝浦ごはん」(1,000円/税別※日によって部位は異なります)。リブ芯の炙りをご飯を覆うように乗せ、いくらとうにをトッピングした一品。川西さんは「最高級と最高級と合わせても絶対うまくなるとは限らない」と疑いながら一口、鼻息を荒くしながら「高級な鼻息でてない?」と笑いを誘い、「合うねんな~、ビックリした」と続けた。水田さんも「何これ~めっちゃ合う~、え、こんな合うんや、あ、美味しい!」と驚いた様子で絶賛した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:焼肉芝浦 三宿店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:三軒茶屋のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:居酒屋のお店紹介
ぐるなび検索:三軒茶屋×居酒屋のお店一覧
たっぷりの野菜と水餃子が味わえる「水ギョーザ」
とろみのあるあんと香ばしい麺が魅力の「あんかけ焼きそば」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会