体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ハワイ 最新情報】 SIMユーザー注意! 空港でSIMがゲットできない

IMG_7344
SIMフリーのスマートフォンがあれば、世界どの国でもほぼインターネットに繋がると思っている方は多いのではないでしょうか。SIMカードの値段は国によってまちまちではあるものの、日本人が渡航する国でSIMを手に入れることは難しくありません。主要な場所であれば、到着した空港ですぐ購入できます。
しかし、ハワイは要注意です。空港にSIMをゲットできるスポットが一切ありません。ネット大国のアメリカにも関わらず、です。ビジネスでなくリゾート地だからなのか、主要な観光客である日本人がSIMを使いこなしていないからでしょうか、いまだ謎。
ホノルルに着いてからSIMを手に入れるなら、観光客におなじみの大型ショッピングモール「アラモアナセンター」に行くのをおすすめします。

IMG_7345
モール内のアメリカの大手携帯電話会社「AT&T」のショップに行くと、SIMカードを購入でき、接続までスタッフサポートしてくれます。ただ、空港からタクシーで直行するか、ホテルに一度荷物を置いてから向かう必要があります。空港からアラモアナセンターまで路線バスも利用できますが、スーツケースなどの荷物があると路線バスには乗車できません。
AT&TでのSIM、最も安い1GBプランで日本円に換算すると4,000円以上しました。決して安くありません。
SIMをあらかじめ日本で入手するのも手です。おすすめは「ZIP SIM」。公式サイトもしくはAmazonで購入できます。到着直後からインターネットに接続できるメリットもあります。1週間程度の滞在なら、現地のSIMよりお得。
また、ホノルルの空港でWi-Fiルーターを借りると、SIMよりも安く済むことも。少し割高ですが、日本の空港で借りても良いでしょう。
なお、空港のWi-Fi、2017年12月21日から、これまでの有料から「無料」になりました。
(Written by AS)

【Nicheee!編集部のイチオシ】

【あの人は今】TBS「渡る世間は鬼ばかり」に出演していた女の子が・・・!【子役】
【ソウル 最新情報】 SIMユーザー注意! 韓国はSIMが他国より高額です
2018年は戌年!社員が全員“犬”の会社「サニーサイドドッグ」が誕生!?無事に会社として認められたのか取材レポート

Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。