体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ライトニングケーブル対応のLxory製ワイヤレス充電パッドが登場!複数台の充電も可能

iPhone X/8/8 Plusではワイヤレス充電が可能になった。置くだけで充電できるステーションを探しているという人に今回紹介したいのが、Lxoryのパッド。

マイクロUSB、USB-Cとともにライトニングケーブルでも電源をとることができるのが特徴。加えて、パッド上では端末2台、USB-Aケーブルでつないでもう1台の計3台同時充電することが可能だ。

・Qi対応端末なら使える

ワイヤレス充電ステーションは数多く商品化されているが、ライトニングに対応したタイプは世界初とのこと。つまり、iPhoneユーザーは新たにケーブルを購入しなくてもよいことになる。

もちろん、iPhoneユーザーでなくてもマイクロUSB、USB-Cケーブルも使用でき、iPhoneだけでなくSamsung Note 8などQi対応の端末ならなんでも充電できる。

・魅力の3000円台!

難点といえば、このパッドの出力は5Wなので、7.5Wや9Wで行う急速充電に対応しないこと。なので、急いでいるときにiPhone Xを短時間でフルチャージ、ということはできない。

それでも28.6ドル(約3200円)という価格は魅力だ。今後、ワイヤレス充電対応の端末は増えることが予想され、一家に一つはマストのアイテムとなるかもしれない。

Lxory

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。