体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

高橋一生の大ブレイクの理由は、出しゃばらないところ?

理想の恋人ランキング1位(THE KISS調べ)、抱かれたい男ランキングで3位(週刊女性調べ)、と近頃大躍進の俳優・高橋一生さん、37歳。実は彼は、9歳の頃から子役で活動されてきたベテランなのですが、なぜ今になってブレイクしたのでしょう。その理由は出しゃばらないところにあるのかもしれません。

紅白歌合戦での審査員姿

2017年、紅白歌合戦では、高橋一生さんは審査員でした。かなり良い位置に席があったため、司会者が話す後ろに高橋さんのお顔が映ることもしばしば。何か大きなリアクションをして目立つようなこともなく、安定したスマイルでい続けたことに、ホッと和んだ人も多かったのではないでしょうか。

高橋さんは主演ではない役を演じることも多く、脇をしっかり勤めてこられたかたです。今まで主役よりも目立たないよう、自分を抑える場面も数多く経験してきたのではないでしょうか。なので自らグイグイ前に出ようとはせず、控えめなところがあります。その一歩下がる慎ましい姿が女性たちの胸を打ったのではないでしょうか。

譲る美しさ

近頃の世の中は、人より一歩先に出たがる人が増えています。少しでも目立ったほうがおいしい思いができる、少しでも早く情報を知っていたほうがトクをする、そんな実例があるからなのでしょう。そんな中、一歩引いたところで穏やかに微笑んでいる高橋さんの姿は、とても魅力的です。

雑誌『MORE』(2018年2月号)では、そんな高橋さんの人柄がよくわかるインタビューが掲載されています。相手の女性がそれを望むのなら、僕が専業主婦になってもいい、家に来た友達が玄米を食べたがったからそれに合うおかずに作ったなどなど、優しさがにじみ出ています。これからの時代、あまり前に出すぎない高橋さんのような男性が愛されるのではないでしょうか。


MORE(モア) 2018年2月号
Fujisan.co.jpより

 昔の高橋さんも素敵!

最後に、私が個人的に大好きな高橋さんのドラマをご紹介します。『クライマーズ・ハイ』です。13年前の彼が、爽やかすぎるスマイルで、佐藤浩市さんと一緒に山を登るんですが、硬派な佐藤さんと好対照で、彼の魅力が際立っています。ご興味あるかた、レンタルDVDもできるので、ぜひご覧になってみてください。

あと、みなさんご存知だとは思いますがジブリアニメ『耳をすませば』のバイオリンを作る天沢聖二くん、あの声も高橋一生さんなんですよ♪ 15歳にしてこの温かみのある声が出せるのも、きっと彼のたぐいまれなる包容力にあるのでしょうね。

マガジンサミットの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会