体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

急なお呼ばれでも大丈夫!3つの編み込みだけでワンランク上のおしゃれアレンジ

ブロッキングをひと工夫! 大中小の編み込みでメリハリスタイル

今やヘアセットに欠かせない編み込みテクニック。今回は、そんな編み込みだけを使ってまとめたヘアアレンジのご紹介です。
はじめのブロッキングを工夫し、大中小3つの大きさの編み込みを作りまとめることで、大人女子にもマッチするアレンジヘアに☆ カチューシャ風の編み込みもプラスしました。
トップから襟足にかけては崩し編みでレースっぽい雰囲気に。しっかりと編み目を引き立たせたサイドは華やかな印象です☆
低い位置でのアシンメトリーなボリューム感と、タイトな部分のコントラストがメリハリのあるシルエットを実現。まさに、大人かわいい編み込みスタイルです♪

編み込みを組み合わせて作るレースみたいなアレンジレシピ♪

① 写真のように髪を全体的に7:3の割合で横分けにします。それから、サイド2つ、バック1つの計3つにブロッキングします。ブロッキングでは、左の7割の部分はトップからアルファベットのCを書くように、右の3割の部分は右耳の上から下し、真ん中は余ったトップの髪を分けます。

② ブロッキングした左サイドの髪を、裏編み込みで編んでいきます。裏編み込みはサイドの髪を3等分してから三つ編みの要領で編み、サイドの毛束を編むときに下の毛をすくいながら下を通って中央へもっていく編み込みです。毛束を引き出しながら、ルーズに編み込んでいくのがポイントです。

③ 右サイドの髪も同様に、裏編み込みで編み込んでいきます。

④ バックの髪は表編み込みでざっくりと編んでいきます。表編み込みは、三つ編みの要領で毛束を3つに分け、下の毛をすくいながら上を通って中央へもっていき、三つ編み同様に編んでいく方法です。

⑤ 全体のバランスを見ながら編み込んだ3本の毛束をまとめて、右のネープでまとめます。左の編み込みを右のネープへ持っていき、ピンで留めます。次に真ん中の編み込みを左の編み込みの上へもっていき、丸めてピンで留めます。最後に右の編み込みを真ん中の編み込みの上に丸め、ピンで留めたら完成です。

見る角度によって印象が変わるワンポイントアドバイス☆

はじめのブロッキングを工夫して、いろんな大きさの編み込みを作るのがポイント☆ 大きさの異なる編み目を組み合わせることで、前、横、後ろと角度によって印象が変わるスタイルに仕上がります。
ブロッキングでの分け方を変えてセンターパートで編み込んだりすると、また違った印象に♪ いろいろなバリエーションで楽しんでみてくださいね♪

スタイリスト/綴木香奈(M’s HAIR)

AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。