体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

プロが伝授!この冬オススメのセルフネイル4選

冬といえば、クリスマスに始まり、お正月の初詣、そして2月のバレンタインデーとイベントが目白押しな季節。

「せっかくだから、ネイルもドレスアップしたい!

でも、オフィスで派手なネイルはできない…」

という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、オフィス勤めの方でも挑戦しやすいネイルデザインや、セルフネイルのポイントを初級~上級までご紹介します。

【写真・執筆:mamiminniechan】

自宅でネイルサロンを運営しているプロネイリスト。ネイルデザインや日々のファッションをInstagramにアップしています。

ネイルは、オフィス向きの落ち着いたデザインから個性的なデザインまで幅広く手掛けています。最近は2歳の娘との親子リンクコーデにハマり中。

Instagram: https://www.instagram.com/mamiminniechan/?hl=ja

1.(初級編)まずは押さえておきたい!基本のグラデーション

まずはフレンチグラデーションを押さえておきましょう。

(初級編)まずは押さえておきたい!基本のグラデーション

写真はアプリコットベージュ。派手色すぎず、かつ大人なイメージに仕上がります。フレンチとグラデの中間のようなデザインは温かみを感じさせるため、冬にも人気のデザインです。

【フレンチグラデーション作りのポイント】

フレンチネイルを作る感覚で先端に色を塗り、境目を筆で少しづつぼかすと綺麗に仕上がります。筆は100円均一で売っているもので充分です。

2.(初級編)ワンカラーをおしゃれに!ワンポイントアレンジ

ワンカラーはシンプルすぎて面白くないと思われがち。ですが、シンプルだからこそ、ほんの少しポイントを付けるだけで、ぐっとおしゃれに仕上がるんです。

セルフネイルがしやすいのも魅力なので、ぜひとも押さえておきたいところ。では、基本からアレンジまで見ていきましょう。

・基本のワンカラー

(初級編)ワンカラーをおしゃれに!ワンポイントアレンジ

ワンカラーは色が肝心。

色味で印象がだいぶ変わります。オフィスで馴染めそうな色は落ち着いた色味が一番!

清潔感のある色にしたく、ピンクベージュにしました。

・アレンジ1、冬っぽい落ち着いた色味を2色組み合わせる

アレンジ1、冬っぽい落ち着いた色味を2色組み合わせる

冬っぽく、大人な落ち着きのある色でワンカラーを塗りました。

ピンクとの相性の良いグレーの2色を使ってみました。落ち着きもありつつ、遊び心も感じさせることができます。

・アレンジ2、ラメや金箔をまぶす

ワンカラーだけでは物足りない!けど、オフィスであまり派手に出来ない…という方へのオススメは、ワンカラーを塗った後にラメを少しだけ散らすこと。

ワンカラー+ラメの上品アレンジ
1 2次のページ
リクナビNEXTジャーナルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会