体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

酸欠少女 さユり、シングル「月と花束」3種のアートワークを解禁

10〜20代の男女を中心に絶大な人気を誇る2.5次元パラレルシンガーソングライター・酸欠少女 さユり。アニメ『Fate/EXTRA Last Encore』のエンディングテーマに決定している、2月28日リリースの6thシングル「月と花束」のジャケット3種を公開した。
シングル「月と花束」【通常盤】 (okmusic UP's)

初回生産限定盤は“欠けた自分=ミカヅキ”を見上げるさユりの、今の深淵なる意識とミカヅキの“それでもの先”を描いた、第2幕の始まりを告げるジャケット。永遠の後悔をループする“弱さを許せる優しさを持つ”中2のさゆりと、進むために強くなろうと中2から分裂した20歳のさゆり、その狭間で弱さを受け入れながらも、強さを持って“それでもの先”に進もうとする酸欠少女 さユりの、次元を超えた決意と“今立つ世界”が描かれている。通常盤は、1stアルバム『ミカヅキの航海』までの歩みの中で、多くの”酸欠世代との共鳴=自分と他者とのつながり”を経て辿り着いたた“生きる理由、その世界を作るのは自分自身だ”という決意とその世界を描いた、さユりの今を表す仕上がりに。期間生産限定盤は、自分の居場所と生きる理由を、自らの深淵なる意識の中で見つけるべく歩き出したさユりの“今=ミカヅキ”のその先と、アニメ『Fate/EXTRA Last Encore』のサーヴァント・セイバーの主人公ハクノへの想いとの繋がりを重ねた、描き下ろしジャケット。3形態それぞれに、過去、現在、未来をタイムリープした「月と花束」の世界と、ミカヅキの“それでもの先”が描かれた内容となっている。

この3種のジャケットでも示された、自分と他者とのつながりの中で辿り着いた“酸欠少女”の意識と“今”と、『Fate/EXTRA Last Encore』の世界観がシンクロした第2幕の始まりの歌「月と花束」は、2018年2月28日にリリースされる。また、「月と花束」の特設サイトもオープンし、「月と花束」の予約会イベントも開催中なので、詳しくは特設サイトや公式サイトをチェック!

人と違う感性・価値観に、優越感と同じくらいのコンプレックスを抱く“酸欠世代”の象徴=“酸欠少女”として、その心情をアコギをかき鳴らしながら歌う、酸欠少女 さユり。彼女が歌うことで酸欠世代の孤独に寄り添い、酸欠世代との循環する共鳴の中で誕生した「月と花束」は、アニメ『Fate/EXTRA Last Encore』の世界とシンクロし、「ミカヅキ」のその先への道標となる新たな始まりを3種のジャケットアートワークと楽曲世界で感じてほしい。

■「月と花束」特設サイト

http://tsukitohanataba.sayuri-web.com
シングル「月と花束」
2018年2月28日発売

【初回生産限定盤】(CD+DVD)

BVCL-857〜8/¥1,574+税

<収録曲>

■CD

1.月と花束

2.平行線-弾き語りver,-

3.日向雨

■DVD

月と花束 MV(フルレングスver.)

◎特典

全面箔三方背BOX仕様

酸欠少女キャラカード(数種の中から1種ランダム封入)

【期間生産限定盤】(CD+DVD)

BVCL-860〜1/¥1,481+税

<収録曲>

■CD

1.月と花束

2.レテ

3.月と花束-アニメ「Fate/EXTRA Last Encore」EDver.-

■DVD

アニメ「Fate/EXTRA Last Encore」-ノンクレジットED映像-

◎特典

「Fate/EXTRA Last Encore」描き下ろしアニメジャケットデジパック仕様

アニメ「Fate/EXTRA Last Encore」キャラカード数種封入

【通常盤】(CDのみ)

BVCL-859/¥926+税

<収録曲>

■CD

1.月と花束

2.プルースト

◎初回仕様限定特典

酸欠少女キャラカード(数種の中から1種ランダム封入)
【ニューシングル「月と花束」発売記念予約会】
1月20日(土) 宮城・銀座山野楽器仙台店 13:00~/17:00~ 

1月21日(日) 北海道・タワーレコード札幌ピヴォ店 店内イベントスペース 13:00~/17:00~ 

2月03日(土) 東京・町田市町田ターミナルプラザ市民広場 14:00~

2月04日(日) 東京・HMVエソラ池袋 店内イベントスペース 15:00~ 

2月10日(土) 福岡・キャナルシティ博多 B1F サンプラザステージ 12:00~/16:00~ 

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会