体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

シャポン自由が丘店に、鮮やかな紫色の季節限定パフェ登場!

ショコラ激戦区のパリで5店舗を構えるビーントゥーバーショコラティエ「シャポン」国内初のビーントゥーバー&カフェとして人気の「シャポン自由が丘店」が、「ヴィオレ ムース・オ・ショコラ パフェ」を1月17日(水)から季節限定で提供する。価格は780円(税込)。

元バッキンガム宮殿のアイスクリーム職人からキャリアをスタートさせ、激戦区のパリで30年以上もの実績を持つ「シャポン」は、昨年世界初のカフェ併設店を自由が丘にオープン。地元客だけでなく、遠方からも多くのチョコレートファンが訪れている。

今回季節限定で提供する「ヴィオレ ムース・オ・ショコラ パフェ」は、ダイスマロンとあっさりしたパンナコッタ、まろやかで濃厚な紅芋アイスにすっきりしたバニラアイス、甘さ控えめふわふわ新食感のムース・オ・ショコラ、存在感のある舌ざわりの紅芋クリームにマロンを添えた、華やかでありながら控えめな甘さのパフェとなっている。

ムース・オ・ショコラは産地別カカオ (マダガスカル、エクアドル&ガーナ、ベネズエラ、エクアドル、ペルー、ベネズエラ100%) の6種類の中から1種を選ぶことができる。

シャポン自由が丘店だけで楽しめる「ヴィオレ ムース・オ・ショコラ パフェ」、絶対試してみたい!

■「シャポン自由が丘店」
住所:東京都目黒区自由が丘2-8-8 le ciel blue 102

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy