体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

兄弟ユニット・キセルのユニークな曲のタイトルに注目

兄弟ユニット・キセルのユニークな曲のタイトルに注目
J-WAVEで放送中の番組「RADIO DONUTS」(ナビゲーター:渡辺 祐・山田玲奈)のワンコーナー「NITTOCHI LUNCHTIME AVENUE」。1月13日(土)のオンエアでは、兄弟ユニット・キセルのお2人をゲストにお迎えしました。

キセルは、ギター・ヴォーカルの辻村豪文さん(兄)とベース・ヴォーカルの辻村友晴さん(弟)による兄弟ユニットです。2017年12月6日(水)には、約3年ぶりとなるアルバム「The Blue Hour」を発売。前作のアルバム「明るい幻」では、歌詞がなかなかできず完成が約1年伸びたそというエピソードを話し、「The Blue Hour」はその反省を踏まえてスムーズに完成させたそうです。

渡辺や山田は「アルバムが醸し出す雰囲気が素晴らしい!」「聴いた瞬間から幸せな世界に連れて行ってもらえる気がします」と絶賛していました。時間の流れについて考えることが多く、アルバムのタイトルに時間を入れたいという思いから、「夜明け」「極夜」というを意味を持つ「blue hour」をタイトルにしたそうです。

さらに、収録曲「うしろから来る」「一回お休み」を例に挙げ、山田が「絶対に聴きたくなるようなタイトルが多い」と、別の視点から見た魅力を紹介しました。

放送ではアルバム収録曲「富士と夕闇」をお届けし、渡辺は「電車に乗っている風景の話かと思いきや、地球の自転の話になって、のんびりと聴いているとハッとさせられる」とコメントしました。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】

番組名:「RADIO DONUTS」
放送日時:毎週土曜 8時−12時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy