体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ラッサムとは南インドのスープで味わうイノシシ鍋

1月14日放送の「シューイチ」(日本テレビ系、午前07時30分~)では、最新ぽっかぽか鍋を特集した中で、「肉とスパイス・JINDARI(ニクトスパイスジンダリ)」(東京都港区)が紹介された。

同店は、都営大江戸線麻布十番駅から徒歩3分ほどにあるお肉とスパイス料理が味わえるお店。

番組内では「ラッサム牡丹鍋」(2人前7,452円/税込み)を紹介。ラッサムとは南インドのスープことでお店オリジナル配合のスパイスの酸味と辛味が絶妙な一品。お肉は穀物を食べさせて育てた脂がのっていて臭みがないイノシシ肉を使っている。西村まどかさんは「おいしい!本当に全然臭がないです」とコメント、日本テレビアナウンサーの上重聡さんは「お肉ってもっと硬くなるんですよ。やわらかい、脂の甘み。イノシシは脂を食えって言われるんですよ。おいしいこれは」とつづけ、くまだまさしさんは「うまい。これなんなんですか脂の甘みって。すごい染みてて甘みが素晴らしいです。スープが見た目よりもさっぱりしてて」と感想を述べていた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:肉とスパイス JINDARI(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:六本木のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:六本木×洋食・西洋料理のお店一覧
ジューシーな鹿肉が味わえる「シカ肉のロースト」
老舗そば店の「せいろうそば」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy