体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

老舗そば店の「せいろうそば」

1月14日放送の「メトログ」(TBS系、午前11時40分~)では、淡路町駅周辺にある再発見スポットとおすすめスポットを特集した中で、「かんだやぶそば」(東京都千代田区)が紹介された。

今回淡路町を案内してくれるのは、「父の会社があるため家族でよく訪れた」と語る、ファッションモデルの平子理沙さん。
中でも子どもの頃からのお気に入りだという同店は、店構えからして堂々とした、趣きと風情のある老舗そば店。その創業はなんと明治13年(1880年)にまでさかのぼるという。

ここで平子理沙さんがオススメするのは「せいろうそば」(724円)。麺がかすかに緑がかっているのが特徴だ。
「すごくのどごしが良いんです」と語る平子理沙さんは、麺をすすりこむと頷きながらニッコリと満足そうな表情。昆布とかつお節でダシをとっているというそばつゆについても「すごくダシが効いていて、ちょっと濃い目なので、わたしの好きなそばつゆなんです」とコメント。コクのある辛口のつゆと、のどごしの良いそばの組み合わせを堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:かんだやぶそば (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:御茶ノ水のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:御茶ノ水×和食のお店一覧
ジューシーな鹿肉が味わえる「シカ肉のロースト」
老舗そば店の「せいろうそば」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。