体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ハワイのロハスを体験できるカフェが渋谷にオープン!

ハワイのロハスを体験できるカフェが渋谷にオープン!
J-WAVEで放送中の番組「GOLD RUSH」(ナビゲーター:渡部建)のワンコーナー「HUNGRY OUT」。 1月12日(金)のオンエアでは、ハワイのオアフ島で創業したヴィーガンカフェを紹介しました。

店名は「BLUE TREE」。マイアミに店があり、2017年9月には日本でもオープン。創業者は世界的に有名なDJ、スティーヴ・アオキさんとお兄さんのケビンさんということで、店名の「BLUE TREE」は2人の名前である「青木」を意味しているのだとか。

BLUE TREEはハワイ・オアフ島にある自然環境に恵まれた「カカアコ地区」で誕生。ゆっくりとした時間が流れるロハス思考のスタッフが集まっているとのことです。提供しているのは、コールドプレスジュース、オーガニックコーヒー、ヴィーガン料理など。健康をテーマに、ハワイの店そのままのメニューを日本で味わうことができるそうです!

スタジオには、5種類あるコールドプレスジュースの中で一番人気の「パーフェクト・スタート」をご用意していただきました。こちらには、キュウリ、パイナップル、リンゴ、ミントが入っているそうで、試飲した渡部は「いいですね、飲みやすい! ちょっとキュウリの青味もあるし、フルーツの甘みもあってミントの清涼感もある。いいですね!」と高評価。抗酸化物質によるデトックス効果や疲労回復、老化防止に効果があり、体内のリセットに最適とのこと。

さらに、クレンズスープ(ビーツ・ジャガイモ・柚子のポタージュ)も試飲した「お芋の甘さが全面に優しく出てる感じでいいですね。美味しい!」とコメントを残しました。こちらのスープは、「プリフィクスコース」のうちの一つで、コースは前菜・スープ・メイン・デザートというそれぞれのカテゴリに、いくつかのメニューが用意してあり、一品ずつ選ぶことができるそうです。お値段は2800円から。

その他にもたくさんメニューがあり、植木鉢に小さなスコップが刺さっているようなヴィジュアルの「豆腐のティラミス」が、見た目もかわいく、味も濃厚でおいしいと人気だそうです。目でも楽しめ、健康にも良いメニューがそろった同店。渋谷にあるので、足を運んでみてはいかがでしょうか?

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「GOLD RUSH」
放送日時:毎週金曜16時30分−20時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/goldrush/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。