体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Bluetooth 5.0搭載! シックなデザインがいいワイヤレスイヤホン「Fuse」

デジタル・IT
テクノロジーとファッションの融合を目指す、米カルフォルニア拠点のAshley Chloeがワイヤレスイヤホン「Fuse」を発表した。

最新のBluetooth 5.0規格をサポートするなど先端技術を搭載する一方で、メタル仕上げといったデザイン性の高さが特徴だ。

・5分で再生2時間分の急速充電

Fuseはバリバリと活躍するビジネスパーソンに似合いそうな外観。耳栓型のイヤホンで、シンプルなデザインながらゴールドのラインが耳から見える部分にあしらわれるなどオシャレ感が漂う。

専用の収納ケースも高級感がある。ここにイヤーピースを収めるだけで自動充電され、わずか5分で再生2時間分のバッテリーを充電できる。

・スマホのワイヤレス充電も

デザインだけでなく、機能も充実している。何と言っても、最新のBluetooth 5.0を採用しているのが目玉で、これにより通信速度が向上し、また通信範囲も広い。

それから、収納ケースはモバイルバッテリーとしての機能もあり、Qi対応のスマホなどをワイヤレス充電できる。

もちろんイヤホンで大事な音質についてもぬかりなく、5mmのドライバーを採用し、専用アプリでイコライジングもできる。

このイヤホン、Ashley Chloeブランドとしては169.99ドル(約1万9000円)で、Rowkin Ascentブランドとして129.99ドル(約1万5000円)で今年後半にも発売される見込みだ。

Fuse/Ashley Chloe

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会