体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

マッサージと音楽を融合させたリクライニングチェア「Aurasens」

休みのとき何をしたい?と聞かれて、「とにかくゆっくり過ごしてリラックス」と答える人は多いのでは。

そんな方垂涎のリクライニングチェアを今回は紹介しよう。フランスのスタートアップAurasensが開発した、マッサージと音楽を同時に楽しめるチェアだ。

・頭からつま先まで

社名を冠するこのチェア、ノイズキャンセリングヘッドフォンとアイマスクを備えている。この2つを装着して横たわると、流れる音楽に合わせてマッサージが始まる。

マッサージ箇所は頭からつま先まで全32ポイント。マッサージの好みは人それぞれだと思うが、どんな刺激が欲しいかはiPadで指定できる。

・好きな音楽でリラックス

また、音楽はユーザーが好きなものを選べるようになっていて、音楽に合わせてマッサージは異なる。音楽のリストには毎月新しいものが加わるので、新たな冒険もできる。

音楽に耳を傾けながらマッサージを受け、身も心もときほぐされていく。所有できなくても、空港やホテルのラウンジなどにあれば有料でも利用してみたい、という人はけっこういるのではないだろうか。

このリクライニングチェア、価格は未公表ながら2018年2月に発売される見込みだ。

Aurasens

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。