体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【先ヨミ】乃木坂46の歴代アンダー楽曲を網羅した『僕だけの君 ~Under Super Best~』、7万枚超でアルバム・セールス現在首位

【先ヨミ】乃木坂46の歴代アンダー楽曲を網羅した『僕だけの君 ~Under Super Best~』、7万枚超でアルバム・セールス現在首位

 今週のCDアルバム売上レポートから2018年1月8日~1月10日までの集計が明らかとなり、乃木坂46の『僕だけの君 ~Under Super Best~』が7万枚超のセールスで現在首位を走っている。

 『僕だけの君 ~Under Super Best~』は、乃木坂46のアンダーメンバーによる楽曲を集めた初のアルバム。2012年のデビューシングル『ぐるぐるカーテン』から最新シングル『いつかできるから今日できる』まで全19作のシングルに収められている歴代アンダー楽曲に加え、グループを卒業した中元日芽香のソロ曲を含む新録曲も収録されている。初動3日間で74,107枚を売り上げた本作が頭一つ飛び抜ける形で現在トップを走っており、週間結果の首位も固いと思われる。

 2位につけているのは水樹奈々の6年2か月ぶりとなる第3弾ベスト・アルバム『THE MUSEUM III』。2012年1月に発売したシングル『Synchrogazer』から2017年7月に2枚同時発売した最新シングル『Destiny’s Prelude』『TESTAMENT』までの作品に加え、T.M.Revolutionとのスペシャルプロジェクトで話題となった「Preserved Roses」「革命デュアリズム」、山寺宏一と歌唱した復興支援ソング「花は咲く~アニメスター・バージョン~」なども収録された大ボリュームの本作は、現在までで25,525枚を売り上げており、週末にかけてどこまで1位に迫ることができるか注目したい。また3位には、年末の『第68回NHK紅白歌合戦』で再び勢いを取り戻し前週7.5万枚超を売り上げている安室奈美恵『Finally』。今週の前半ですでに2万枚以上を売り上げており、週間発表までさらにセールスを伸ばすのではないかと見られる。

 そして、ヤバイTシャツ屋さんの2ndアルバム『Galaxy of the Tank-top』が14,110枚を売り上げて4位、虹のコンキスタドールのメジャー1stアルバム『レインボウフェノメノン』が9,739枚を売り上げて5位に入っている。

◎Billboard JAPANアルバムセールス集計速報
(2018年1月8日~1月10日までの集計)
1位『僕だけの君 ~Under Super Best~』乃木坂46 74,107枚
2位『THE MUSEUM III』水樹奈々 25,525枚
3位『Finally』安室奈美恵 20,498枚
4位『Galaxy of the Tank-top』ヤバイTシャツ屋さん 14,110枚
5位『レインボウフェノメノン』虹のコンキスタドール 9,739枚
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】B.A.P『HANDS UP』がシングル・セールス現在首位 乃木坂46/欅坂46の楽曲が未だに好調
乃木坂46、新成人6人が晴れ着で登場 樋口日奈「日本酒が飲める女性になりたい」
星野みなみ、目標は「白石超え」!? 乃木坂46、新成人6人が成人式

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。