体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

付き合ってみたら子供っぽかった彼…対処法は?

付き合ってみたら子供っぽかった彼…対処法は?
J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(水曜担当ナビゲーター:水曜日のカンパネラ)。1月10日(水)のオンエアでは、子どもっぽい彼氏に悩むリスナーの恋愛相談に答えました。

まずは、コミケに毎回行っているというリスナーから届いた「もしも、水曜日のカンパネラがコミケで何かをやるとしたら、何をしますか?」という質問を紹介しました。実は、水曜日のカンパネラはコミケではありませんが「デザインフェスタ」に出店したことがあります。その時は「羅生門」のアルバムのロゴと「水曜日のカンパネラ」のロゴを、シルクスクリーンで古着のTシャツに刷って、グッズにしていたという話になり、コムアイもトラックメイカーのケンモチヒデフミも、懐かしがっていました。

さらに、今回は「みんなの煩悩ぜぇ〜んぶ解決!」のコーナーで、恋愛相談にお答えしました。

「初めての遠距離恋愛をしています。なかなか会えず、彼氏は会った時にできるだけ距離を縮めたいといってベタベタしてくるのですが、私はそういう欲が少なくて、あまりしてほしくないと思っています。恋愛における『好き』という定義が分からなくなり、混乱しています」(相談者)

相談者とは電話を繋いで、二人でお答えしました。まずは「彼と一緒にいて、何をしている時が楽しいか」お聞きしました。

相談者:私、恋愛に向いてないかもしれないけど、会ったらめんどくさくなっちゃうんです。逆に、向こうは追うのが好きなんです。だから、手に入っちゃうと飽きてきちゃって。
コムアイ:つまんなくなるよね。私は(このまま二人が付き合うのは)無理な気がする。彼氏が子どもなんだから、しょうがないよ。
ケンモチ:彼氏は切ないな〜。

相談者が彼のことを好きになった理由は、多趣味でアイデアマンで、一緒にいると刺激的で楽しく過ごせると思ったから。しかし付き合ってみると意外に子どもだったことが分かったそうです。

コムアイ:中には「追う方がいいんだな」と思って、変えてくれる人もいるけどね。
ケンモチ:彼も、どのあたりまで自分を出せばいいのか、分かってないっていうことか…。
相談者:私は、向こうがテンションが高いとこちらが低くなって、向こうのテンションが低いとこちらが高くなる感じなんです。キスしたりすることは本能的な行為だから、直して欲しいっていうのは難しいんじゃないかと。

色々と考えた結果、コムアイは「まず別れて、その後に友達としてデートをしたりして、ふわっとした関係を楽しむのが良いのでは」とアドバイスしました。ちなみに、彼氏にはもう少し大人になるように言ったことがあるそうで、様子をみて変わらないようであればコムアイのアドバイスを参考にするということでした。果たして、カップルの今後の展開はいかに!?

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 24時−25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。