ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【再現レシピ】モスバーガー風のハンバーガーに挑戦してみた

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

自宅でモスバーガー風のハンバーガーを作ってみよう! 厚切りトマトにミートソースが絡むシャキシャキ玉ねぎ、ジューシーなパティが最高のハーモニーを生む!

今回は日本発のハンバーガーチェーン店「モスバーガー」のモスバーガーにトライしてみた! 今回は工程は多いけれど、ポイントさえ押さえれば自宅でもかなり本物に近いおいしさを楽しむことができる。

【再現レシピ】モスバーガー風のハンバーガーに挑戦してみた材 料(2個分)

・全粒粉バンズ=2個(ロールパンでも代用可)
・牛挽き肉=150g
・玉ねぎ=1/2個
・トマト=1/2個
・溶き卵=1個分
・塩=少々
・胡椒=少々
・ナツメグ=少々
・パン粉=1/3〜1/2カップ
・牛乳=適量
・マスタード=小さじ1
・マヨネーズ=小さじ2
・サラダ油=適宜

【ミートソース】
・ミートソース缶=1缶(約300g)
・砂糖=大さじ1
・バター=5g
・中華スープの素=小さじ1/2作り方

①.玉ねぎ1/4個は0.5cm角のみじん切りにし、水にさらしておく。みじん切りにした玉ねぎは水にさらしておく。こうすることで辛味が抜ける

みじん切りにした玉ねぎは水にさらしておく。こうすることで辛味が抜ける

②.ボウルに牛挽き肉、玉ねぎ1/4個をすりおろしたもの、溶き卵、塩、胡椒、ナツメグを入れて、粘りが出るまでよく混ぜる。みじん切りではなく、すりおろし玉ねぎを加えるのが、ふっくらジューシーなパティを作るコツ。

③.②に牛乳で湿らせたパン粉を加えてさらに混ぜ、二等分して、バンズの大きさに合わせて円形に平たく成形する。厚さは1~1.5cm程度に。

④.フライパンにサラダ油を薄くひき、③を弱火で両面焼き、中まで火を通す。焼きすぎて硬くならないよう、はじめから弱火でじっくり焼くのがポイント!

⑤.鍋に【ミートソース】の材料を全て入れ、温める。ミートソースは、缶詰で手軽に。砂糖などを加え甘めの味を再現

ミートソースは、缶詰で手軽に。砂糖などを加え甘めの味を再現

⑥.トマトを1.5cm厚さに切る。

⑦.バンズは厚さ半分に切り、温めたトースターで内側だけをカリッと焼く。バンズは内側だけカリッと焼くことで具材の水分を吸収しにくくなり、食感も良くなる

バンズは内側だけカリッと焼くことで具材の水分を吸収しにくくなり、食感も良くなる

⑧.⑦のバンズに④のパティを乗せ、マスタード、マヨネーズをぬり、よく水気を切った①の玉ねぎを乗せる。続いて⑤のミートソース大さじ2~3杯程度と⑥のトマトをのせ、バンズではさむと出来上がり。

監修=ヤナイユキコ(フードライター)
料理雑誌の編集、ライターを経て、出産を機にフリーのフードライターに。数々の料理取材、食べ歩きの経験を活かし食品メーカーのレシピ考案も行う。現在はママ向けサイトで料理記事などを執筆。育児中でもおいしいものを食べるため、日々料理に勤しんでいる

一人暮らし向けの賃貸物件はこちら!

※このレシピは編集部が独自の見解で再現したものであり、実際のお店のレシピとは異なります。正しい味は、お店に行って確認を!
※「CHINTAI2017年12月号」の記事をWEB用に再編集し掲載しています
※雑誌「CHINTAI」2017年12月22日発売号の特集は「引っ越しでトクする本」。こちらから購入できます(毎月24日発売)

https://www.chintai.net/magazine/あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう あなたにあったお部屋探し ネットでCHINTAIで見つけよう
カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
CHINTAI情報局の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。