体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Motorola、Moto Zをスライドキーボード端末に変える「Livermorium Slider Keyboard」とバイタルサインをチェックできる「Vital Moto Mods」を発表

Motorola は 1 月 9 日、Moto Z シリーズ向けの拡張モジュール「Moto Mods」の新製品を発表しました。今回発表された新しい Moto Mods は、昨年 IndieGoGo で開催されたアイデアコンペ「Transform the Smartphone Challenge」の中でグランプリとなリ、晴れて商品化されることに決まったスライドキーボード「Livermorium Slider Keyboard」と、人体のバイタルサインをチェックできる「Vital Moto Mod」です。Livermorium Slider Keyboard は Moto Z をスライドキーボード端末に変える外付けキーボードモジュールで、Motorola の代表的な Droid を彷彿とさせる外観に変えるほか、60 度まで角度を付けることができるため、Moto Z をまるで小型ノート PC のように使用することもできます。Livermorium Slider Keyboard は米国市場で “今冬” に発売される予定です(たぶん年末頃)。価格は $99 です。Vital Moto Mod は各種センサー技術を Moto Mods サイズに統合したとてもインテリジェンなモジュールで、ユーザーの指から計測可能なバイタルサイン(心拍数、呼吸数、血中酸素濃度、深部体温、心臓の収縮・拡張時の血圧)を計測し、Moto Z の画面で見ることができます。健康に気を使う方の毎日のヘルスチェックに役立ちそうです。Vital Moto Mod の価格は $395 で 4 月に発売されます。Transform the Smartphone Challenge は今年も実施されます。Source : Motorola

■関連記事
Lenovo、Googleアシスタント入りスマートディスプレイ「Lenovo Smart Display」を発表
Google Homeでスリープタイマーが利用可能に
Vivo、世界初の画面タッチで指紋認証が可能なスマートフォンをCES 2018で披露

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。