体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

噂のユニット、Limited Express (has gone?)×ロベルト吉野のコラボ・ミニ・アルバム『Escape from the scaffold』全曲公開

エンタメ
噂のユニット、Limited Express (has gone?)×ロベルト吉野のコラボ・ミニ・アルバム『Escape from the scaffold』全曲公開

Limited Express (has gone?)が、サイプレス上野とロベルト吉野のロベルト吉野と合体して2月7日(水)にLessThanTVよりリリースするコラボ・ミニアルバム『Escape from the scaffold』。

その発売に先駆けて、このたびその全貌がSoundCloudにて惜しみなく全曲公開された。

本作は「Heaven Discharge Hells Delight」を生んだHave a Nice Day!とのスプリット、閉まらないCDとして話題を呼んだ2MUCH CREWとのスプリットを経たLimited Express (has gone?)のスプリット3部作完結編として、サイプレス上野とロベルト吉野、刑/鉄 「AC/DC TRIBUTE MASH UP INSTRUMENTAL UNIT」のライブDJでありTurntablistのロベルト吉野を迎えて制作されたアルバム。

映画『MOTHER FUCKER』のタイトル曲でもある「MOTHER FUCKER」のロベルト吉野リミックスから始まり、超ヘヴィーなバンド・サウンド「世界の端から落っこちたい」、サイプレス上野とロベルト吉野の「ぶっかます」のバンド・カヴァー、変化自在真骨頂の「バステト・シストラム」、そしてアイアンメイデンのカヴァー「Phantom Of The Opera」まで、もはややりたい放題。2018年、この悪ガキが集まったニュー・ユニットを聴いて、もう思いっきり楽しむしかないでしょ!

1月21日(日)には本家サイプレス上野とロベルト吉野も登場する『Escape from the scaffold』のリリースパーティーの開催も決定。東京では初披露となるLimited Express (has gone?)×ロベルト吉野のライヴ、SoundCloudでしっかり予習して臨もう。現在、リリパのチケットはイープラスにて発売中。(岡)

・試聴リンク
Limited Express (has gone?)×ロベルト吉野『Escape from the scaffold』
https://soundcloud.com/limited_ex/sets/escape-from-the-scaffold
・Limited Express (has gone?)の作品はOTOTOYにて配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/112
・サイプレス上野とロベルト吉野の作品はOTOTOYで配信中
http://ototoy.jp/_/default/a/6956

ライヴ情報
2018年1月21日(日)@渋谷O-nest
Limited Express (has gone?) × ロベルト吉野 リリースパーティー
『Escape from the scaffold』

ACT :
Limited Express (has gone?) × ロベルト吉野
2yaGo (四日市)
VOGOS
DEATHRO
サイプレス上野とロベルト吉野

1 2次のページ
エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会