体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

賃貸暮らしでもペットと触れ合いたい! レンタルドッグと1日お散歩体験

ペットを飼いたいけれど、さまざまな事情があって飼うことができない……そんなあなたにオススメな「ペットレンタル」について調査してきた!

賃貸でもペットと触れ合いたい! レンタルドッグと1日お散歩体験今回使ったサービス:パートナーワン

犬との暮らしを夢見ている編集部員N。ただ、現在住んでいる家は残念ながらペット飼育は認められていない。そこで、将来愛犬を迎え入れる準備として、レンタルペットで体験することに。

今回利用した「パートナーワン」は、ペット販売・レンタルのほか、ペットホテルや美容サロンも経営している。料金は2時間3,000円~で、最長で1ヵ月レンタルできるプランもある。もし「この子と一緒に暮らしたい」と思ったら、受け入れ環境を整えて譲渡をお願いすることも可能。ペットを初めて飼う人が、事前にお世話体験するのにピッタリのサービスだ。

東京都足立区梅田1-30-26
電話番号▶03-3886-5158
営業時間▶9:00~19:00(要予約) ※土日祝は8:00~営業
料金▶お散歩3時間 3,000円(税別)~ ※別途年会費1,500円
HP▶http://wanpakuland.com/まずは受付

今回はお散歩3時間コース・3,000円(税別)を体験。
申込書に必要事項を記入。注意事項の説明を受けたら、連れて行くわんちゃんを選ぼう!ペットレンタル「パートナーワン」で借りた柴犬の赤ちゃん、ももちゃん!

ペットレンタル「パートナーワン」で借りた柴犬の赤ちゃん、ももちゃん!いざ、お散歩へ!

わんちゃんを決めたら、いよいよお出掛け! 元気良くちょこまかと動き回るももちゃん。思い通りに誘導できず、アタフタしてしまった編集部N。愛くるしい顔つきの柴犬の赤ちゃん、ももちゃん

愛くるしい顔つきの柴犬の赤ちゃん、ももちゃん

お散歩コースには、水・おやつ・食器・ボール・エチケット袋・ティッシュが借りられる。付属のグッズで、えさやりやフンの始末など、一通りのお世話を体験することができた。一緒に借りられるレンタルのお世話セット 一緒に借りられるレンタルのお世話セット水をおいしそうに飲むももちゃん
1 2次のページ
CHINTAI情報局の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会