体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

お店のこだわりがつまった「ベーコンチーズバーガー」

1月9日放送の「ZIP!」(日本テレビ系、午前05時50分~)では、ゲストがオススメするお店を自撮りでリポートするコーナーで、「AS・CLASSICS・DINER・ROPPONGI(エーエスクラシックスダイナーロッポンギ)」(東京都港区)が紹介された。

地下鉄六本木駅からすぐのハンバーガーなどが頂ける同店で、紹介されたのはカリカリのベーコンと濃厚パティの「ベーコンチーズバーガー」(1,530円)だ。店を訪れた佐野勇斗さんは「ワォワォワォ~!!」とハンバーガーを迎える。

佐野勇斗さんは豪快にハンバーガーにかぶり付くと、「うまっ!」と興奮の様子で、したたる肉汁に「一番おいしい」とコメントした。ハンバーガーのこだわりは2つあるのだとか。肉汁たっぷりのビーフ100パーセントパティと、2種類のチップで1日スモークした、お店で手作りされたオリジナルの香ばしいカリカリベーコン。肉汁あふれるパティとカリカリにしたベーコン、チーズを載せてとろ~りさせて完成するのが、この絶品「ベーコンチーズバーガー」だ。

佐野勇斗さんは「香ばしい正体はベーコンなんですね」とハンバーガーを頂きながら、ソースにも注目。マヨネーズ、タルタルソース、玉ねぎベースのバーベキューソース3種類のソースが全体をまとめ上げているのだそう。
「ガッツリしてるから、凄いクドいのかなと思ったんですけど、全然そんなことないですね、や~もう念願だけあってホントおいしかったです。ベーコンチーズバーガー、めちゃくちゃおいしかったです。ごちそうさまでした」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:エーエス クラシックス ダイナー(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:六本木のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:六本木×カフェ・スイーツのお店一覧
約50種類とバリエーション豊かなサンドイッチ店
メニュー豊富なコッペパン専門店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。