ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「ラジド10年祭」開催、豪華ゲストがライブでお祝い!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

「ラジド10年祭」開催、豪華ゲストがライブでお祝い!
J-WAVEで放送中の番組「RADIO DONUTS」(ナビゲーター:渡辺 祐・山田玲奈)。

放送開始10周年をお祝いするイベント「ラジド10年祭/ラジド新年会」が、1月6日(土)に渋谷O-EASTで開催され、番組所縁のアーティストを交えて、ライブと爆笑トークで大いに盛り上がりました。今回はその一部始終を紹介します。

ナビゲーターを務める渡辺祐・山田玲奈の鏡開きで幕を開けたイベント。まず、満員の観客を前に最初に現れたのは、オープニングアクトを務めるホフディラン。「『ラジド』10周年おめでとうございます!」と挨拶を交えながら「遠距離恋愛は続く」「恋はいつも幻のように」「また逢う日まで」を披露しました。実は渡辺は、ホフディランがデビューする前から知っていたそう。渡辺が、ワタナベイビーさんと忌野清志郎さんの対談を手がけた話や、小宮山雄飛さんが、密かに渡辺の座を狙っているという話も飛び出しました(笑)。

続いて登場したレキシは「きらきら武士」「SHIKIBU」「狩りから稲作へ」を披露。2曲目が終わった時点で、レキシは既に汗まみれ。「狩りから稲作へ」では、観客と稲穂を振りながら「ラジドが好き!」というコールアンドレスポンスで会場の盛り上がりは更にヒートアップ。

実は「RADIO DONUTS」の放送が開始した年に、アルバムデビューを果たしたレキシ。渡辺は「ライブステージの面白さの、右肩上がりっぷりが凄い!」と感心(笑)。山田も「お客さんが稲穂を持っていて、稲穂でこんなに盛り上がっているのを見て嬉しくなった!」と感激していました。

レキシの笑いの絶えないライブとトークの後は、ガラリと雰囲気が変わり、真心ブラザーズが登場。「ENDLESS SUMMER NUDE」「マイ・リズム」を熱演。「10周年、おめでとうございます。万感の思いを込めて、続いてこの曲をお送ります!」との一言で「どか〜ん」「レコードのブツブツ」「人間はもう終わりだ!」「愛」と一気に駆け抜けました。

ちなみに、真心ブラザーズが「RADIO DONUTS」に出演すると、YO-KINGさんが、”自画自賛トーク”をすることが、おなじみとなっています。桜井秀俊さんはYO-KINGがトークで自画自賛すると、山田の表情が険しくなることを明かしていました(笑)。そんなYO-KINGさんは「曲を作る気満々」だそうで、「今年もたくさん作ります!」と上機嫌でした。

「10年祭」のトリを務めたのはTHE BAWDIES。「SING YOUR SONG」「IT’S TOO LATE」「LEMONADE」と立て続けに演奏し、オールスダンディングの観客が場内の床を揺らしました。途中でコントを挟みつつ、「THE EDGE」「HOT DOG」「JUST BE COOL」と、熱い演奏で駆け抜けました。

「RADIO DONUTS」最多出演を誇るヴォーカルのROYさん。「番組のプロデューサーよりも『ラジド』を愛しています!」とのROYさんの一言に、会場からは大きな拍手が沸き起こりました。

渡辺はTHE BAWDIESのほか、今回出演したアーティスト全組の音楽について「変わらないで欲しいことを、変わらないままキープしてくれているのが嬉しい!」と賞賛していました。

幕間では「RADIO DONUTS」でおなじみのアーティストや、J-WAVEナビゲーターからの、ビデオメッセージも紹介されました。渡辺とは30年来の付き合いという鈴木雅之さんや、小宮山雄飛さん同様に「渡辺の座を狙っている」というOKAMOTO’Sのハマ・オカモトさん、そして中学の頃から番組のファンで「ラジド新年会」にも出演したチャラン・ポ・ランタンがビデオメッセージに登場し、お祝いコメントで花を添えました。渡辺は「変わった人がどんどん出てきますね(笑)」と一言。

渡辺と山田の10年を振り返るスライドでは、渡辺の懐かしい写真や、山田の海外留学時代の輝かしい写真も公開。山田の水着姿の写真がスクリーンに映し出されると、番組リスナーで埋め尽くされた会場からどよめきが起こるなど、“ラジドらしい”盛り上がりを見せていました。

その後行われた「ラジド新年会」では、「ラジド10年祭」に出演したアーティストに加えて、チャラン・ポ・ランタン、 T字路sが登場。会場は熱気を帯びたまま、幕を閉じました。

【番組情報】
番組名:「RADIO DONUTS」
放送日時:土曜 8時ー12時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。