体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Qi無線充電に対応!合計6台のデバイスを同時充電できる「Super Wiress Charging Station」

デジタル・IT
iPhone XやiPhone 8で使うためのQi無線充電パッドを探しているという人は多いのではないだろうか?Apple純正の「AirPower」ももう間もなく登場することが噂されているが、今回紹介する「Super Wireless Charging Station」は、AirPowerにもデザインという観点ではなかなか引けをとらない充電パッドだ。

・3台の無線充電と3台の有線充電が同時に

このガラスのように美しいデザインの充電パッドは、表面上はQi無線充電パッドになっており3台までのスマホを充電することが可能。iPhoneに限らず、Qi無線充電に対応したスマホなら載せるだけで簡単に充電することができる。

電気入力は10Wで、出力は5Wのようなのでスマホによっては充電速度が気になるところ。ちなみに、一応充電効率は80%を超えるようだ。また、USBポートも搭載されているようなので、さらに3台まで有線での充電もできるという点は嬉しい。

・Qi無線充電レシーバーもセットになっている

自分のスマホがQiに対応していないくてもご安心を。Qi無線充電レシーバーが梱包されているので、どんなスマホでも無線充電に対応させることができるのだ。

レシーバーは別途ケースでカバーする必要があったり、背面が厚みで膨らんでしまったりと、多少我慢しなくてはいけない点もあるが、誰でも簡単に無線充電の快適さが味わえるのは良いことだ。

この充電パッドは現在Kickstarterにてキャンペーンを実施しており、今なら49ドル(約5530円)で出資注文することができる。キャンペーンは2018年2月14日まで続くようだ。

6台も一気に充電をするということ自体、ほとんどの人にとってあまりないかもしれないが、自宅がデバイスで溢れているという人はチェックしてみてはどうだろう?

執筆:Doga

1 2次のページ
Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会