体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

GoPro Fusion 発売開始、日本では2月に発売、Hero6 / Hero5の値下げも

アクションカメラの大手 GoPro は 1 月 9 日、昨年発表した 5.2K 球面レンズを備えた 360 カメラ「GoPro Fusion」の発売開始と、既存の Hero6 および Hero5 シリーズの値下げを発表しました。GoPro Fusion は市販の GoPro マウントとの互換性を持つ 5.2K 球面カメラで、5.2K 30fps および 3K 60fps の 360 動画の撮影、1,800 万画素の 360 写真の撮影、さらには空間オーディオ録音が可能です。また、GoPro アプリにも対応しており、映像を VR コンテンツとして再生したり、アプリに追加された OverCapture 機能を使えば撮影した 360 動画を基に従来の固定パースペクティブ動画の作成することができます。スポーツシーンをこれまでとは違うアングルで観ることができます。GoPro Fusion の価格は $699.99(国内価格は 88,000 円)で、北米、英国、EU 加盟国で本日より購入可能です。日本では GoPro.com で本日予約受付が始まり、2 月上旬に発売されます。値下げ後の価格は、Hero6 が $399、Hero5 が $299.99、そして Hero5 セッションが $199.99 です。Source : GoPro

■関連記事
BlackBerry、今年は少なくとも2機種を発売予定、1月12日からは「Motion」を米国で販売へ
BlackBerry KEYoneのBronze Editionが登場
KDDI、CMで起用した「板Phone」の紹介動画をYouTubeで公開

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。