体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アンコールワットだけじゃなかった!素晴らしすぎるカンボジア郊外の遺跡3選〜ベンメリア遺跡、コーケー遺跡、レアヴィヒア寺院〜

アンコールワットだけじゃなかった!素晴らしすぎるカンボジアの郊外の遺跡3選
カンボジアといえば、世界遺産のアンコールワットが思い浮かぶと思いますが、郊外にも魅力的な遺跡がいくつか存在します。近年、地雷の撤去が進んだり、国境紛争が終わり、観光できるようになった遺跡もあるのです。そこで人生で一度は訪れたい、郊外にある遺跡を3つご紹介。ピラミッドも登場しますよ。

まるで「天空の城ラピュタ」のよう、密林の中にあるベンメリア遺跡

アンコールワットだけじゃなかった!素晴らしすぎるカンボジアの郊外の遺跡3選
シェムリアップの中心街から車で約1時間の場所にあるベンメリア遺跡は、映画「天空の城ラピュタ」のようだと人気の遺跡。しかし、この遺跡が発見される1990年代よりも前、1986年に「天空の城ラピュタ」は公開されており、モデル地というわけではなさそうです。

また、アンコールワットをしのぐ規模だと言われるこの遺跡は、地雷撤去後の2001年から一般公開されていますが、地雷が埋まっているエリアはいまだに見学することができず、一部のみ見学可能です。

アンコールワットだけじゃなかった!素晴らしすぎるカンボジアの郊外の遺跡3選
約1000年前につくられた、この遺跡の魅力は密林の中にあり、崩壊が進んでいて、苔むしているところ。観光地化されていない神秘的な遺跡で、訪れる人の心を捉えて離しません。遺跡に続く道が舗装されておらず、しつこい物売りがいないのも、うれしいところでした。

アンコールワットだけじゃなかった!素晴らしすぎるカンボジアの郊外の遺跡3選
遺跡には木造の足場があり、崩壊が進む回廊や経蔵跡などを眺めることができます。

アンコールワットだけじゃなかった!素晴らしすぎるカンボジアの郊外の遺跡3選
回廊の一部に入ることもできました。乾季ですが、やや湿度があり、少しカビ臭かったです。いにしえのクメール人たちはこの神殿で、どのような祈りを捧げたのでしょう。想像力を掻き立てられます。

アンコールワットだけじゃなかった!素晴らしすぎるカンボジアの郊外の遺跡3選
アンコールワットだけじゃなかった!素晴らしすぎるカンボジアの郊外の遺跡3選
ベンメリア遺跡は、ところどころガジュマルなどの木が絡まっていて、まさにラピュタの世界。間近で見ると迫力があり、より神秘的です。

アンコールワットだけじゃなかった!素晴らしすぎるカンボジアの郊外の遺跡3選
アンコールワットだけじゃなかった!素晴らしすぎるカンボジアの郊外の遺跡3選
ベンメリア遺跡を訪れる人の数は、年々増えているとのこと。しかし、午前中の早い時間帯であれば、ほぼ貸切状態で、遺跡を見学できます。この遺跡では、アンコールワットのチケットは使えず、5USドルの入場料がかかりますが、一見の価値がありますよ。

次はフォトジェニックなコーケー遺跡です!

ピラミッドの上までのぼることができる、フォトジェニックなコー・ケー遺跡

アンコールワットだけじゃなかった!素晴らしすぎるカンボジアの郊外の遺跡3選
ベンメリア遺跡から車で約30分の場所にあるコーケー遺跡は、約30の寺院遺跡や塔の遺跡からなる遺跡群です。シェムリアップ郊外の遺跡巡りは、ベンメリアまでという人も多いと思いますが、滞在日数に余裕があれば、ぜひ訪れたい遺跡のひとつ。

アンコールワットだけじゃなかった!素晴らしすぎるカンボジアの郊外の遺跡3選
アンコール王朝時代、この遺跡が使われたのはたった数年とのこと。その後、長い間、放置されていて、崩壊も激しいです。また遺跡周辺の密林にはいまだに地雷が埋まっていますので、ガイドと一緒に訪れた方が安心かもしれません。

この遺跡の一番の見所は、ピラミッド型をしたプラサットトム寺院遺跡。この遺跡だけ見ると「メキシコのピラミッド?」と思ってしまいますよね。

アンコールワットだけじゃなかった!素晴らしすぎるカンボジアの郊外の遺跡3選
ピラミッドの頂上までのぼることもできます。しかし、頂上に続く木の階段が途中で息切れするほど急! 足を踏み外すと、転落の危険も。歩きやすい履き慣れたスニーカーで行くことをおすすめします。

ピラミッドの上からは、カンボジアのジャングルを望めて、迫力満点。この遺跡の入場料は10USドル(アンコールワットのチケットは使えません)です。

次は絶景のプレアヴィヒア寺院!

カンボジア、タイの両方を眺められる、絶景プレアヴィヒア寺院

アンコールワットだけじゃなかった!素晴らしすぎるカンボジアの郊外の遺跡3選
シェムリアップの中心街から車で約3時間。タイとの国境にはプレアヴィヒア寺院があります。この寺院は9世紀末につくられ、2008年にカンボジアで2つ目の世界遺産に登録されました。「天空の遺跡」と呼ばれるこの寺院遺跡からの景色は圧巻! 標高約500メートルの高さからカンボジアとタイの景色を望めます。

アンコールワットだけじゃなかった!素晴らしすぎるカンボジアの郊外の遺跡3選
この寺院に向かうのには、麓で4WDの車もしくは、バイクに乗り換える必要があります。それだけ急なのぼり坂なのです。寺院遺跡の手前にはカンボジア軍が駐屯して、遺跡を守っています。というのも、この遺跡はタイとカンボジアの国境にあり、数年前まで武力衝突が起こっていて危険だったのです。現在は落ち着き、のんびりと遺跡の見学ができますよ。

アンコールワットだけじゃなかった!素晴らしすぎるカンボジアの郊外の遺跡3選
こちらが遺跡の崖からの景色。野焼きの煙で少々霞んでいますが、素晴らしい景色でした。はるばるここまできた甲斐があったと感じましたよ。

アンコールワットだけじゃなかった!素晴らしすぎるカンボジアの郊外の遺跡3選
プレアヴィヒア寺院に点在する遺跡は青空に映えて、どれも美しい。この遺跡はシェムリアップから離れていることもあり、観光客が少ないのも魅力。片道3時間と、行くのには覚悟が必要な遺跡ですが、一度見たら忘れられない絶景を拝めます。また、この遺跡の入場料は10USドル(アンコールワットのチケットは使えません)です。

アンコールワットだけじゃなかった!素晴らしすぎるカンボジアの郊外の遺跡3選
遺跡巡りの帰り道で見えた夕日。カンボジアではプノン・バケン寺院から眺める夕日が有名ですが、田舎の道から見る夕日も綺麗でした。

カンボジアの郊外にある遺跡は、つくられた年代も異なり、それぞれ独特な存在感を放っていました。朝日鑑賞から多くの観光客が集まるアンコールワットの遺跡群とは異なり、静かに心ゆくまで遺跡を見学できますよ。今回、ご紹介した3つの遺跡をすべて巡れるオプショナルツアーもありますので、カンボジアに行く機会があったら、ぜひ訪れてみてくださいね。

[All photos by Ayami]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。