ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ローランド、スマホを音源にできる完全ワイヤレス設計のギターアンプ「KATANA-AIR」を4月にBOSSブランドで発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
電子楽器メーカー Roland(ローランド)は 1 月 8 日、スマートフォンやタブレットと Bluetooth で繋がり好きな楽曲に合わせてギター演奏を楽しめる完全ワイヤレス設計のギターアンプ「KATANA-AIR」を発表しました。KATANA-AIR は本年 4 月に BOSS ブランドから発売されます。KATANA-AIR は、ギター間やスマートフォン・タブレットとの間を無線で接続し、バッテリー駆動も可能な完全ワイヤレス設計の小型ギターアンプです。KATANA-AIR は、趣味などでギター演奏を楽しんでいる方にとって面倒なケーブル接続を解消します。ギターには本製品に付属する専用トランスミッターを装着することにより、ギターとアンプの間のワイヤレス接続が可能になっています。ギターとアンプ間の転送にはリアルタイム性が求められますが、本製品のトランスミッターはボス独自のワイヤレス技術を採用しており、ケーブル接続と遜色ないリアルタイム性と音色を再現しているとされています。スマートフォンやタブレットは音源として用います。専用アプリを使えばワイヤレス接続したスマートフォンやタブレットから音色を調整することも可能です。Source : ローランド

■関連記事
Sony、Googleアシスタント対応のワイヤレスヘッドホンをCES 2018で発表
HTCのEdgeランチャーがロック画面上での表示に対応、配置のカスタマイズ機能や新ツールも追加
Sony Mobile、スマートフォン向けの片耳用ワイヤレスヘッドセット「Mono Bluetooth Headset MBH22」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。