体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ブラッド・ピット、『ゲーム・オブ・スローンズ』1話を出演者と一緒に観る権利に約1350万円を入札!?

ブラッド・ピット、『ゲーム・オブ・スローンズ』1話を出演者と一緒に観る権利に約1350万円を入札!?

ブラッド・ピットは、オークションで『ゲーム・オブ・スローンズ』出演者エミリア・クラークと一緒に同作品のたった1話を鑑賞する権利のために、何と12万ドル(約1351万円)を入札した。

『Variety』によると、オークションは、米ロサンゼルスのミルク・スタジオズで開催されたショーン・ペン主催のハイチ支援イベントで行われた。開始価格は2万ドル(約225万円)だったが、ブラッドが9万ドル(約1013万円)を賭けた所で、デナーリス役エミリア・クラークと共に会場にいたジョン・スノウ役キット・ハリントンも一緒に鑑賞するという、何とも豪華な特典が加わる事に。すかさずブラッドは12万ドルを賭けたのだが、ある熱心な『ゲーム・オブ・スローンズ』ファンによって16万ドル(約1802万円)の高値を付けられ、落札に失敗してしまった。

『ゲーム・オブ・スローンズ』の事がいくら大好きだったとしても、これ程の大金をつぎ込もうとするのは度が過ぎているようにも思えるが、正当な理由もある。同イベントで集まった収益は、400万ドル(約4.5億円)にのぼり、これはショーン・ペンが設立したハイチ支援団体「J/P HRO(Haitian Relief Organization)」と同団体のパートナーである非営利団体に送られるという。

■参照リンク
http://www.aol.com/

関連記事リンク(外部サイト)

ブラピが一般人女性に声をかけた際に使った奥の手とは?
2017年の世界の映画興収ランキング1位に『美女と野獣』
ガル・ガドットからマライア・キャリーまで・・・第75回ゴールデン・グローブ賞授賞式はプレゼンターも超豪華!
ジョディ・フォスター、スーパーヒーローものの映画に苦言「映画を鑑賞する習慣がダメになる」
思わず笑みがこぼれると話題の俳優サム・ニールの写真がこちら

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。