ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

HTCのEdgeランチャーがロック画面上での表示に対応、配置のカスタマイズ機能や新ツールも追加

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
HTC U11+ に初めて導入された「Edge ランチャー」のアプリが v1.20 にアップデートされ、機能が改善されました。Edge ランチャーは Edge Sense の握るジェスチャーでアプリや機能・ツールのショートカットを表示する便利なランチャー機能です。今回のアップデートでは、ロック画面を解除しなくても Edge ランチャーが開けるようになり、いちいちアプリ等の表示のためにロックを解除する必要が無くなりました。もちろん、実際にアプリを開く時にはロックを解除する必要があります。また、既に配置済みのアイコンを移動させることに対応し、自分好みの配置にカスタマイズすることが容易になりました。他にも、Edge ランチャーに配置できる機能に、バッテリーセーバー、Wi-Fi ホットスポット、自動回転が追加され、HTC U11 でも機能を利用できるようになりました。「Edge ランチャー」(Google Play)

■関連記事
Sony Mobile、スマートフォン向けの片耳用ワイヤレスヘッドセット「Mono Bluetooth Headset MBH22」を発表
Sony Mobile、「Xperia L2」を正式発表
DJI、スマートフォン向けスタビライザー「Osmo Mobile 2」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。