ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

花と音楽の融合! 「花いけバトル」のここが面白い!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

花と音楽の融合! 「花いけバトル」のここが面白い!
J-WAVEで放送中の番組「SUNRISE FUNRISE」(ナビゲーター:レイチェル・チャン)のワンコーナー「FUTURE DESIGNERS」。気になるイベントや映画の情報をチェックしていきます。1月7日(日)のオンエアでは、話題のイベント「花いけバトル」に注目しました。

一般社団法人 花いけジャパンプロジェクト代表理事・日向雄一郎さんによると、花屋、華道家、フラワーデザイナーなど、ジャンルを超えた“バトラー”が参加し、1対1で制限時間内に花を生けるというイベントだそうで、実はレイチェルもコメンテーターとして参加しています。

楽しみ方のポイントは、5分内で生けられるようなスケールではないものの、なんとかして生けていく点や、一般の人たちが「良かった」「素晴らしかった」「よく分からないけど、泣けた」と、ジャッジをする点だそうです。

さまざまな流派のバトラーたちが参加しているところにも注目です。日向さんご自身も草月流に属しており、プロジェクトを始めようと思ったきっかけは、「生け花を一人でも多くの人に伝えたい、親しんでほしい、お花を生ける人が増えてほしい」という思いからだそうです。

生け花について日向さんからは、気負わないことが大切で、気負ってしまうと器が大きくなってしまったり、たくさんの花を買ってしまってまとまらなくなったりしてしまうため、「日々に生ける暮らしの花は、小さな器に一輪や枝一本の組み合わせで構わないので、生けやすい花を選ぶと良いです」と、アドバイスをいただきました。

1月20日(土)、品川プリンスホテル・クラブeXの円形で回転するステージにて、「花いけバトル‘REAL’2018新春」が行われます。たくさんの花を会場に持ち込み、バトラーがその場で花を選んで5分で生けていくほか、バンドネオン奏者・三浦一馬さん、ピアニスト・伊藤志宏さん、和太鼓・大多和正樹さんの3名が音楽を担当するとのことです。ぜひ、チェックしてみてください。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SUNRISE FUNRISE」
放送日時:日曜 6時−9時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/driveinjapan/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。