ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Kiroro、デビュー20周年記念SPライブにて新成人と「未来へ」を熱唱

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

1月7日(日)にKiroro デビュー20周年記念スペシャルライブ『20年間ありがとう!〜みんなが聞きたいキロロの歌あつめました〜』が実施され、GYAO!にて生配信が行なわれた。
2018年1月7日(日)@デビュー20周年記念スペシャルライブ『20年間ありがとう!〜みんなが聞きたいキロロの歌あつめました〜』 (okmusic UP's)

Kiroroのデビュー20周年を記念した本ライブでは「長い間」「未来へ」「Best Friend」などの代表曲はもちろん、「冬のうた」「最後のKiss」「もう少し」といった懐かしいヒット曲、さらに1月24日(水)リリースのアルバム『アイハベル』からの新曲「アニバーサリー」を含む全12曲を披露。最後はスタジオに集まった30名の新成人の観覧者と共に「未来へ」を合唱し、8日に成人式を迎える20歳の男女にエールを送った。また、エンディング前にはメンバーにサプライズで浅田真央さんからの20周年お祝いコメント動画が紹介され、2人が驚きながらも喜びに笑顔あふれる微笑ましい光景も。

今回のライブの模様は1月23日(火)よりアーカイブ配信が予定されている。残念ながら見逃してしまった。という方はぜひチェックしてほしい。

【セットリスト】

1.「冬のうた」

2.「生きてこそ」

3.「好きな人」

4.「もう少し」

5.「帰る場所」

6.「未来へ」

7.「幸せの種」

8.「花は咲く」(アルバム『アイハベル』より)

9.「アニバーサリー」(アルバム『アイハベル』より)

10.「最後のKiss」

11.「Best Friend」

12.「長い間」

EN「未来へ」(新成人30名と合唱)

(c)撮影:田中聖太郎写真事務所

■特設サイト

https://gyao.yahoo.co.jp/special/kiroro/
【各関係者よりコメント ※一部抜粋】

■玉城千春

いまこうしてkiroroとして歌えることを感謝しています。

20歳の皆さん、おめでとうございます。ちょうど皆さんが生まれた

20年前にデビューをしたということになるので、とても感慨深いです。

■金城綾乃

とてもこの20年が早かったですね。

Kiroroも40歳。20歳で沖縄から上京をしてきて、当時のことは忙しくて

あまり覚えていないです(笑)。だけど(忙しいというのは)悪い意味ではなく、

デビュー前でとても充実した日々を送っていたという感じです。

今日はその思い出を振り返りながら演奏しています。

■浅田真央

Kiroroさん、20周年おめでとうございます。

Kiroroさんの「未来へ」という曲は(浅田)舞と(浅田)真央が、歩んできた道と

重なる部分がとてもあり、何度も励まされてきました。

これからもいろいろな曲をたくさん作ってください。これからも応援しています。がんばってください。
 (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。