ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【ニュージーランド】 日本にも進出「モジョ」はウェリントン発祥のカフェ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

DSC_0566
ニュージーランドのカフェといえば「モジョ」といっても過言でないほど、いまや日本でもメジャーになりつつあります。日本では東京の神楽坂、早稲田、原宿にあります。そのモジョの本場は、ニュージーランドの首都ウェリントンです。
そのニュージーランド、コーヒーの文化が実はとてもさかんです。アメリカのCNNで「世界8大コーヒーの街」にもウェリントンが選ばれたほど。そのウェリントンでは、スターバックスもあることはあるけれども本当に目立たない、それほどニュージーランド地元のカフェが街じゅうにあります。
モジョは、ウェリントンに20店舗ほど、ニュージーランド全土だと35店舗、ウェリントン空港にも店舗があります。しかも、1つとしてまったく同じ店はないというほどその土地ごとにこだわって経営しているのが特徴です。
ウェリントンやオークランドにあるモジョのカフェは、店舗の外観も内装も、マグカップやお皿までどれを取ってもスタイリッシュでおしゃれ。値段はやや高めでも居心地がいいので、ずっと滞在したい気分になります。ランチに利用するビジネスパーソンの利用も多く見かけます。ニュージーランドならではの「フラットホワイト」はもちろん、サンドイッチやバーガーなど軽食もあり、テイクアウトもできます。味のレベルも高いです。

DSC_0575
そして、思わず写真を撮ってSNSに投稿したくなるフォトジェニックさもあります。
コーヒー豆へのこだわりも強く、オリジナルブランドのコーヒー豆も人気です。東京の店舗でも入手できますが、ニュージーランドならではのお土産としてもおすすめです。
Mojo Coffeehttp://www.mojocoffee.co.nz/
(Written by Alice)

【Nicheee!編集部のイチオシ】

「コミケ93」美少女レイヤー図鑑!(最終日)
【シンガポール 最新レポ】 摩訶不思議でシュールな無料テーマパーク「ハイパーヴィラ」
魅惑のFカップ!烏丸あやのの「開運!神社探訪」番外編 ~初詣オススメ神社3選~

カテゴリー : エンタメ タグ :
Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。