ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

妊娠中のストレス解消と体重管理のために。ゆるーく続けた安産体操

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguope01:20170912170757j:plain

妊娠する前から日ごろの運動不足解消にと、週に2~3回程度スポーツジムに通ってゆるーく運動していました。

ただ、私が通っていたジムでは妊娠したのが分かった時点で退会する規定になっていたので、妊娠初期から安定期に入る頃までは運動もせず、ただただ毎日必死につわりと戦い続けていました。

そして安定期に入って体調が落ち着いた頃、ストレス解消と体重管理のためにはなにか体を動かしたいなと思い、健診のときに助産師さんに相談してみた結果、安産体操を教えてもらいました。 関連記事:安産体操でストレスコントロール!お産の日を前向きな気持ちで迎えるために…

私が教えてもらった安産体操とは、ざっくりいうとヨガみたいなもので、骨盤や股関節など、赤ちゃんが通る産道周辺の筋肉を鍛えたりやわらかくする体操です。

準備するものは特になにもなく、動きやすくておなかをしめつけない楽な格好をして、自宅で家事をしながらやテレビを見ながら簡単にできるので、普段あまり運動をしていなくて体力がない人や、体が硬いといった人もできる体操でした。

股関節をよく動かして、骨盤周りを柔らかくすることは、腰痛や恥骨痛などの妊娠中のマイナートラブル予防にもつながり、さらに、深くゆーっくり呼吸しながら体操することで副交感神経が優位になり、リラックス効果やストレスの軽減も期待できるそう。

人にもよるとは思いますが、妊娠中なぜかいつも以上にストレスが溜まりやすかった私は、この体操をすることでとてもいい気分転換になりました。

当たり前のことですが、妊娠中は運動をする機会が妊娠前よりも減り、それだけでなくお腹が大きくなるにつれて体が重くなってますます動けなくなります。するともちろん体重も増加の一途です。 関連記事:産院でのマタニティヨガ。思いきって参加してみると思いのほかリフレッシュしてる自分がいた!

私が通っていた産院は体重管理が厳しかったので、健診のたびに毎回注意されるギリギリでしたが、この体操のおかげもあってか、なんとか体重も増えすぎず、出産を迎えることができました。

出産前日まで無理せずゆるーく体操を続けていたおかげで、初産なのに陣痛6時間という超スピード安産!安産体操の効果はばっちりだったと思います。

私は産院で体操の仕方を教えてもらいましたが、本屋さんに行けばたくさん本やDVDがでているので、自分に合うものを探してみてもよかったかもしれません。

もしまた出産することがあれば、またこの体操をしようと思っています。

f:id:akasuguope01:20170912163128j:plain

著者:はな

年齢:30歳

子どもの年齢:1歳

はじめての子育てに毎日奮闘しています!寝不足で疲れたりイライラすることも多々ありますが、子どもの笑顔と成長っぷりに癒されて今日も頑張っています!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

つわりであえなく退職…。安定期に入って余裕ができたために始めたブログが予想以上に…♪
長男と次男が相次いで「小児喘息かも」と言われ…。その原因はやはりアノ煙だった!?
マタニティマークを付けていてよかった!皆さんの優しさに触れて心から感謝

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。