ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

1歳の誕生日、本人は覚えていなくても親がその笑顔を覚えていればいい

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:akasuguope01:20170911172621j:plain

1歳の誕生日。おなかの中にいたわが子が外の世界に出てきて1年。長かったようで、とてもあっという間な一年でした。

私たち夫婦のもとに来てくれたわが子は、とても可愛くて、とても愛想がよくて、とてもわがままで、たくさん泣いて、たくさん笑う子でした。そんな子供に何度助けられて、何度笑わされたことか……。

初めての子育てに悪戦苦闘して、もう1年もたってしまったのかと思いました。旦那とは誕生日に何をしてあげようか、初めてのプレゼントは何をあげようかなどすごく悩んで、すごくワクワクしたことを覚えています。

親たちには「どうせ覚えてないんだから」と言われましたが、でも子供が覚えていなくても、私達親があの時子供がどのように喜んでくれたか、どんな風に笑ってくれていたか、それを覚えていればいいのではないかと私は思っていました。 関連記事:病室で過ごした1歳の誕生日。思わぬ人たちからのお祝いに涙が溢れる

誕生日当日は朝から親子でお出かけをして、夜にはキャラクターの顔型のカレーとヨーグルトで作ったケーキをにこにこしながら食べてくれました。ひいおじいちゃん達から、おばあちゃん達から、そして私たち親から誕生日プレゼントをもらった息子はとても喜んでいました。

1歳の誕生日にはまだしっかりと歩くことは出来ませんでしたが、よちよち歩きでたくさんのプレゼントに歩んで。

私が母親になってから一年、息子が私たち夫婦の子供になって一年。この日に何があったか、それはきっと私たちは忘れないと思います。

日々の生活が当たり前になってしまい、子供の成長がすごいことだと、うれしいことだと忘れてしまいそうになる日もありますが、おなかの中で成長していてくれた時から産声を上げて産まれてきてくれたこと、毎日怒ったり泣いたり笑ったりしてくれていること…。

そういった大事なことを気づいて振り返る大切な日になりました。

これからどんどん大きくなって誕生日を重ねていく…、そのすべての始まりはわが子を授かれた奇跡なんだと忘れずに、一日を大切にしていきたいと思います。

その時期その時期で不安なことは増えたり変わったりしますが、子供の笑顔のために毎日頑張っているんだなと感じることができた一日だったと思いました。

本人は覚えていないであろう1歳の誕生日のときのこと、息子にこんなふうに喜んでたんだよとしっかりと伝えてみたいと思います。 関連記事:1歳のお誕生日は人生で一番盛大に!飾り付け、ケーキ、一升もちもスタンバイOK!

f:id:akasuguope01:20170911162018j:plain

著者:gacchan

年齢:23歳

子どもの年齢:2歳6ヶ月、6ヶ月

私は現在二児の兄妹の母で専業主婦をしています。上の子はいやいや期で毎日格闘ですが、子供から学ぶこともとても多く、バタバタながらも楽しんでいます。保育園に早く入れたいと思いながらも、まだ子供と一緒にいたい気持ちと毎日戦っています。これから長い子育て生活を頑張っていきたいと思っています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

写真は携帯で充分だと思っていた私。はじめて赤ちゃん写真館へ行って感激!
気合を入れて臨んだ一歳の誕生日会。うっかりミスで一升餅が届かず…
産後4ヶ月で結婚式をあげた私。もちろん赤ちゃんも一緒に参加しました

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。