ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Amazonレビューの上の方に高い評価を並べる方法

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Amazonレビューの上の方に高い評価を並べる方法

Amazonはレビューによって売上が数倍に変わってきます。しかも、上の方に高い評価のレビューが並ぶのがベスト。スマホユーザーはレビューの内容よりも、高い評価が並んでいることを重視するからです。そこで、Amazonレビューの上の方に高い評価を並べる方法を紹介しましょう。

Amazonレビューが役に立ったボタン

Amazonではレビューの上の方に高い評価のものが並ぶのがベスト。スマホユーザーが増えたことで、レビューの内容を熟読する人も少なくなりました。実際、スマホで見たときにレビューはかなり下の方。上の方に高い評価が並んでいると効果的です。

ここで「レビューが役に立った」ボタンが押されるとそのレビューが上に行きやすいため、業者の中には良質なレビューに対して、「役に立った」を外部からクリックさせる行為を行っている会社もあります。

ただし、販売管理をしている同一のIPアドレスからレビューを記入したりしたら、すぐにバレるでしょう。また、Amazonの検索やレビュー表示のアルゴリズムは世界でもトップクラスといわれるほど良質なものです。

Amazonステマレビューで売り切り

Amazonで疑わしい行為を行うと、すぐに警告がきてアカウントが凍結されます。そのため、日本の企業で大胆なステマ行為を行っている会社は多くありません。

一方、中華系の企業は、かなりド派手に自作自演しています。品質がイマイチな商品にステマレビューを数多くいれ、イッキに商品を売り切り。販売から発送までの時間をある程度あけ、その間に売り上げを稼ぎます。

しばらくして悪質な商品を消費者の元に送り、そこで悪いレビューが貯まりアカウントが凍結。しかし、再度、アカウントを取得し商品を出品し直すというのが常套手段になっています。

FBAを活用すれば、海外企業でも日本に簡単に商品を販売できることに加え、Amazonの出品アカウントが容易に取れてしまうというのが、こうしたステマ行為につながっているのかもしれません。中華製品のレビューにはくれぐれも注意しましょう。

関連記事リンク(外部サイト)

Amazonのあわせ買い対象商品を単体買いする
Amazonギフト券の使い方で絶対得するテク
Amazonでポイントを三重取りする方法とは?
Amazonギフト券の使い方でTポイントを現金化
Amazonの定期便は1回限りでも10%オフになる

カテゴリー : エンタメ タグ :
ラジオライフ.comの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。