体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【必見】元マック店員が語る「買って得するのはコレです」全部同額のマクドナルド新チーズバーガー3種

mcdonalds1

マクドナルドは新しいチーズバーガーを3種類発表し、2018年1月10日から販売すると告知した。ピリ辛ダブルチーズバーガー、チーズチーズダブルチーズバーガー、トリプルチーズバーガーの3種類で、どれも価格は390円。

・どれも同額
正直なところインパクトに欠ける感は否めないが、美味しそうなのも確かだ。だがしかし、どれも同額なのは貧乏人として納得しにくい。いちばんボリュームのあるトリプルチーズバーガーが390円なのに対し、ビーフパティが1枚足りないほかのふたつも390円。なんか損した気分になるのは貧乏人だからだろうか。

そこで今回、元マクドナルド店員に「買って得する新チーズバーガーはどれか?」を聞いてみた。

mcdonalds

・元マクドナルド店員のコメント
「明確にはもっと細かいのですがチーズ原価1枚10円、パティ原価1枚20円として計算した場合、やはり一番得するのはトリプルチーズバーガーです。次にチーズがダブルチーズバーガーの2倍入っているチーズチーズダブルチーズバーガー、そしてコストパフォーマンスが一番悪いのはピリ辛ダブルチーズバーガー。なのでコスパを考えたらトリプルチーズバーガーしか選択肢はありません」

「でもそれはあくまでコストで考えらなので、どれが美味しいか? という判断ならチーズチーズダブルチーズバーガーかなと思います。まだ食べてないのにどうしてそんなことが言えるのか説明します。トリプルチーズバーガーはしょっぱいんです。チーズとパティの量でいちばんバランスが良いのはダブルチーズバーガーまで。それ以上チーズとパティを増やすと、バンズが味を支えれなくなってしょっぱくなる。でもチーズチーズダブルチーズバーガーはチーズだけを増量しており、しかも違う種類のチーズなので、芳醇さとコクにグラデーションが生まれるんですよ。ピリ辛ダブルチーズバーガーは辛さだけならまだしも「他の強い味」も付加されているはずなので、せっかくバランス良く保たれていたダブルチーズバーガーの良さが崩壊するだけでなく特に奇抜さのない味になりそうです」

mcdonalds2

・チーズチーズダブルチーズバーガーがベスト
つまりコスパならばトリプルチーズバーガーが一番お得、美味しさならばチーズチーズダブルチーズバーガーがベスト、ということのようだ。

しかしながら、人によって食の好みは違う。実際に食べて確かめてみるしかなさそうだ。あなたはどれを食べてみたい?

もっと詳しく読む: 全部同額! 元マック店員が語る「買って得するのはコレです」マクドナルド新チーズバーガー3種(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/01/05/mcdonalds-new-double-cheese-burger/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。