体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

コレクター歴25年の専門家が太鼓判!おしゃれなSNS映えレコード15選

少し前からレコードショップに訪れて、レコードと記念写真を撮影し、何も買わないで出ていく人の姿が話題になっていました。SNS映えするオシャレなレコードジャケットを探して一緒に写真を撮り、立ち去っていく若者たちですね。

レコードショップの店主や往年のレコードファンからの反応もさまざまで、不愉快に感じる人も居れば、レコードを好きになるきっかけになればと、寛大に受け止めている人も居る様子・・・。

コレクター歴25年の専門家が太鼓判!SNS映えするレコード15選
そこで今回はレコードのコレクター歴25年にして、保有するレコードの枚数は1000枚近く、レコードの転売をビジネスとして行う別本啓一さんに、SNS映えする、ジャケットがオシャレなレコードを15作品、教えてもらいました。

「何であれ、少しでもレコードファンが増えれば」と快く取材に応じてくれた別本氏。「できればオシャレなジャケットを入り口に、どんな音楽が聞こえてくるのか、聞く機会を持ってもらえれば」と語ります。

プレーヤー単体で音が出る再生装置はAmazonだと6,000円程度で購入できるそうですから、せっかくなら写真を撮るだけでなく、聞く機会を設けてみるといいかもしれませんね。

 

SNS映えするレコードその1

コレクター歴25年の専門家が太鼓判!SNS映えするレコード15選
(ELIS REGINA/ERIS, COMO E PORQE 1969年 Brazi Philips)

通称「麦わら帽子のエリス」と呼ばれるレコードで、別本氏がブラジル盤を集めるきっかけになった思い出深い一枚なのだとか。再発盤も多く、オリジナル盤にこだわらなければ比較的入手は容易との話です。

 

SNS映えするレコードその2

コレクター歴25年の専門家が太鼓判!SNS映えするレコード15選
(DUSTY SPRINGFIELD/WHERE AM I GO 1967年 UK Philips)

このジャッケットほどスウィンギン・ロンドン、60年代のイギリスらしさを感じさせてくれるレコードはないそう。2015年に日本でも再発盤が出ていて、Amazonのマーケットプレイスにも新品が2150円で出品されているみたいですよ。(2017/11/10現在)

 

SNS映えするレコードその3

コレクター歴25年の専門家が太鼓判!SNS映えするレコード15選
(ALIS BABS/Music with a Jazz Flavour 1973年 Swedish Society Discofil)

スウェーデンのジャズシンガー、アリス・バブスの73年の作品だと言います。B面2曲目の「スウィングしなけりゃ意味ないね」が最高みたいですよ。10年前は1万5千円位だったそうですが、最近はその半分くらいの相場になっているみたいで、2002年に日本で再発盤が出ているため、入手は難しくないみたいですね。

 

SNS映えするレコードその4

コレクター歴25年の専門家が太鼓判!SNS映えするレコード15選
(V.A/BRAZIL BY MUSIC 1972年 Cruzeiro Airlines)

ブラジルのレコード会社が作ったお土産用のレコードで、内容は音楽ブラジル旅行だと言います。機長のアナウンスに続きブラジル各地の音楽が流れるという、 チープでキュートなレコードなのだとか。「再発盤などは出ておらず、当時のものを探すしかないので、ちょっと入手しにくいかもしれない」と教えてくれました。

1 2 3次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。