体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

鬼ちゃん家族も加入? auの『ピタット学割』『フラット学割』なら月々1,480円から

エンタメ

鬼ちゃん親子のほんのり甘酸っぱいCMも始まったが、auは12月15日より「ピタット学割」「フラット学割」をスタートした。

この2つは、多くのお客さまに選んでいただいている人気プラン「auピタットプラン」「auフラットプラン」向けの学割。「ピタット学割」なら月々なんと1,480円から利用できる。

学割プランをこれから検討するという人にとっては、どれくらいお得になるのかは気になるところだろう。

今回は、25歳以下の皆さんだけでなく家族もおトクになる、auの学割をわかりやすく説明しよう。

■ポイント

・「ピタット学割」で月々1,480円から最新iPhoneが使える!

・「フラット学割」で20GBでも月々3,980円!

・auの学割は25歳以下だけでなく家族にも適用!

1年間月々1,480円からスマホを利用できる!「ピタット学割」

「ピタット学割」はauスマートバリュー適用で、2,980円から利用できる「auピタットプラン」に、最大12カ月間1,000円割り引く「ビッグニュースキャンペーン」と最大12カ月間500円割り引く学割で、月々1,480円からスマホを利用可能なのだ。

「auピタットプラン」とは、データの利用量に応じて毎月の料金を決定するプランだ。

利用料金は使ったぶんだけなので、たとえば試験前などほとんど使わなかった月にはムダなお金を節約できるため、毎月のデータ通信量にばらつきがある学生さんにピッタリ。

「ピタット学割」の料金にはデータ利用量に応じた5つの料金があり、そのなかから自動的に決定される。たとえば、月の通信料が1GB以下なら1,480円、2GB以下なら2,480円と使ったぶんだけの料金となる。最大の5GB〜20GBなら4,980円だ。

また、auの学割なら最新のiPhoneも対象となるのがうれしい。

auの学割はこちらから

20GBの大容量なのに、なんと1年間3,980円「フラット学割」

さて、次に紹介するのは「フラット学割」。
こちらは、5,500円から利用できる「auフラットプラン」に最大12カ月間1,000円割り引く「ビッグニュースキャンペーン」と、最大12カ月間、月々520円割り引く学割で、月々3,980円でスマホを利用可能。ただでさえ割安プランなのに、3,980円とはかなりおトクだ。

auフラットプランとは、ざっくりいうとデータ通信をバリバリ使う人におすすめの大容量定額プランだ。通信量の上限を20GBまたは30GBから選べる定額制で、それぞれ3,980円、5,980円となっている。大容量のデータが定額であんしんのプランだ!

1 2 3次のページ
TIME & SPACEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会