体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

JSB今市、2018年の抱負は「勝負」! 理由は…

JSB今市、2018年の抱負は「勝負」! 理由は…
J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(木曜担当ナビゲーター:三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE 今市隆二)。1月4日のオンエアでは、2018年1回目の放送ということで、まず「ついに2018年になりました!」と叫ぶ今市。「今日は新年一発目の放送なので…一発目にふさわしく、そして最高のラジオをお届けしたいと思います。よろしくお願いします!」と宣言しました。

そして1年の抱負を書き初めする今市。

2017年、今市は“克己心”という言葉を書き、2017年最後の放送で「できた部分もあり、できなかった部分もあり…」と振り返っていました。「克己心を引き継ぎつつ、今年はこれでいきたいなと思っています…」と実際に筆で書き始め、「いい入り!」「結構バランスいいかもしれないです」と書き初めの実況をしてくれました(笑)。そうして書き上げたのは“勝負”という言葉でした。

「…意外と普通でした?」と反応を気にしつつも「勝負ですよ、今年は!」と、その言葉を書いた理由を続けました。

「ソロプロジェクトも始動したので…まあいろいろね、今までグループでやってきた分、ソロでやるっていうのは自分がすごく試される年でもあるので、いろんなところで勝負をしていかなきゃいけないのかなと思いますし、ビビらずにたくさん勝負してって自分も成長していくというかね。なので今年は勝負していこうかなと思っております!」(今市)

「ということで今年も三代目 J Soul Brothers、そして今市隆二をよろしくお願いします!」と結んでいました。

この日の放送では他にも、今市がスタッフからの質問に答えたり、2017年の自身の活動を振り返ったりと盛りだくさんな内容でした。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 24時−25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。