体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

yonige、放送中のau「三太郎シリーズ」最新作のTVCMソングを担当

yonige、放送中のau「三太郎シリーズ」最新作のTVCMソングを担当

大阪寝屋川発のロック・バンドyonigeが、1月1日より全国で放映されているau「三太郎シリーズ」の最新作「笑おう」篇のTVCMソングを歌っていることが発表された。

同CMは、2015年元旦の第1弾放送から今年で4年目を迎える。

yonigeが編曲、そして歌唱を担当したCMソング「笑おう」は、誰もが知っているアメリカ民謡「聖者の行進」をロックにアレンジした楽曲。歌詞は、これまでAI「みんながみんな英雄」やWANIMA「やってみよう」などを手掛けた篠原誠が担当した。yonigeが鳴らすバンド・サウンドに乗せて、CMの「笑おう」をイメージしたポジティブな世界観となっている。

今回のCMでは、三太郎たちが笑っているさまざまな場面がストーリー展開で進んでいく。福笑いをする桃太郎からはじまり、雷様の太鼓を叩く鬼ちゃん、お店を切り盛りする乙姫や、織姫に対して彼氏面する金太郎、予期せぬ大物(?)を釣り上げた三太郎たちなど、三太郎ファミリーが続々登場。様々な場面で見せるみんなの笑顔が2018年の幕開けとなるCMを華やかに彩る。

新CMはスペシャル・サイト、au公式YouTubeチャンネルでも公開されているので、こちらもあわせてチェックしてみよう。(前田)

・au「笑おう」篇
https://www.au.com/pr/cm/3taro/
・yonige オフィシャルサイト
http://www.yonige.net

au「笑おう」篇

https://youtu.be/ZvzodMNsGMg
yonige、放送中のau「三太郎シリーズ」最新作のTVCMソングを担当

yonige、放送中のau「三太郎シリーズ」最新作のTVCMソングを担当 yonige、放送中のau「三太郎シリーズ」最新作のTVCMソングを担当 yonige、放送中のau「三太郎シリーズ」最新作のTVCMソングを担当
エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。