ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

生のヘレ牛肉を使ったラーメン

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

12月29日放送の「30秒後に絶対見られるTV年末特別編」(テレビ東京系、午前09時00分~)では、生肉を使ったラーメンを作るという孤高の女性ラーメン職人を特集した中で「神戸牛拉麺・915」(大阪府大阪市中央区)が紹介された。

大阪の難波にて、何故か「滅多に食べることが出来ない」「ちょっと手が出せない」「他人の金で食べたい」と噂になっているラーメンの話を聞きつけた番組は、その味と正体を確かめるべく同店へと向かった。店の中はお客さんで溢れている。

さっそく、お目当てのラーメンを頼むと職人は快く注文を引き受けてくれた。白色スープに投入された中細のストレート麺にスライスされた生の霜降り肉と具材が載せられて完成。そうしてテーブルに運ばれてきたのが数量限定で提供されている「神戸牛ヘレ拉麺」だ。メニュー表を見てみると、滅多に食べることが出来ないという噂の理由が判明。このメニュー、お値段なんと6,000円もするのだ。なるほど、そんな噂が出てしまうほど庶民には手が出し辛い価格設定となっている。しかし価格設定には確固とした理由があり、A5ランク神戸産牛肉から10キロも獲れない柔らかい部分のみを使っている為。更に同店は牛肉を一頭買いする精肉店の直営である事から、実はだいぶお得な価格で提供できているのだという。

同メニューのオススメの食べ方として、ポットに入れた熱々のスープをかける事で生のお肉が変化してしゃぶしゃぶのような状態になるやり方を教えてもらったスタッフが実食に挑戦、「(お肉が)めちゃくちゃやわらかい。口の中でお肉が消えちゃいますね。こんなの食べたことないです!」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:神戸牛拉麺915(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:なんば(難波)のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:なんば(難波)×ラーメン・つけ麺のお店一覧
お店オススメの醤油ラーメン「実谷ラーメン」
味噌ダレが自慢の「みそかつ定食」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。