体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

こだわりのスープでいただく「干し鮑の牡蠣ソース煮込み」

1月1日放送の「芸能人格付けチェック!2018お正月スペシャル」(テレビ朝日系、午後18時00分~)では、芸能人達が様々なジャンルの格付けチェックに挑むコーナーの中で、「家全七福酒家・SEVENTH・SON・RESTAURANT・東京店(カゼンシチフクシュカセブンスサンレストラントウキョウテン)」(東京都千代田区)が紹介された。

同店は、JR 東京駅・丸の内南口から徒歩2分、東京メトロ丸ノ内線・東京駅から徒歩1分ほどの場所にあり、香港に本店をもつ中華料理店だ。

番組では、メニュー「干し鮑の牡蠣ソース煮込み」(10,000円)を紹介。
このメニューは1日かけて丁寧に戻した岩手県吉浜産の干しアワビを下茹でした鶏肉や豚肉のモモ肉、干し貝などと一緒にこだわりの特製スープで16時間煮込むそうだ。煮込んだアワビを上湯スープで煮詰め、オイスターソースで優雅な風味を加えて完成。干しアワビだから味わえる凝縮された旨味と風味が口の中いっぱいに広がる一品だ。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:家全七福酒家 SEVENTH SON 丸ビル店 (旧:福臨門酒家)(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:丸の内のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:中華のお店紹介
ぐるなび検索:丸の内×中華のお店一覧
お店オススメの醤油ラーメン「実谷ラーメン」
味噌ダレが自慢の「みそかつ定食」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。