体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

BACK LIFT、大切な仲間たちと作り上げた「Catch」のMV公開

3ピースロックバンドのBACK LIFTが、昨年11月リリースのメジャー1stフルアルバム『Seeding』より「Catch」のMVを公開した。
BACK LIFT (okmusic UP's)

「Catch」は“いろいろあるけど自分を信じて流されないで、疲れたら肩の力を抜いて、少し休んでまた張り切っていけばいいさ”という、BACK LIFTらしい同世代に向けた応援歌。シンガロングのパートを大きく取り入れ、ライヴではみんなと肩でも組んで大声で歌えたらとの想いで作られている。

公開された「Catch」のMVは、これまでずっとBACK LIFTのアーティスト写真やライヴ写真を撮り続けてきたヤオタケシが、映像監督としてBACK LIFTと一緒に作り上げた。機材のセッティングから、メンバーの表情、風景まで、カメラマンらしい映像の切り取り方が印象的だ。

今作はスケートボードパークで撮影。YU-PON(Gu)の友人のスケートボーダーにも多数協力してもらい、キャストも含め、まさにBACK LIFTのメンバーとその仲間だけで制作されたMVでもある。

リリースタイミングで公開されたKICHIKU(Vo&Ba)の内面の葛藤を描いた「Hate」と、肩の力を抜いて作られた「Catch」を見比べつつ、BACK LIFTのメロディックなロックチューンに乗せて歌われている歌詞の世界にもぜひ触れてみてほしい。

また、2月に行なわれる『Seeding Your Country Tour 2017~2018 Final』の大阪公演と、名古屋公演のゲストバンドも発表! 2月3日(土)大阪MUSE HALLのゲストはHEY-SMITH、2月11日(日)名古屋DIAMOND HALLのゲストはa crowd of rebellionと、非常に興味深い取り合わせとなった。東京のゲストバンドも近日解禁とのこと。
『“Seeding Your Country” Tour 2017~2018 Final』
2月03日(土) 大阪 OSAKA MUSE

Open 18:00 Start 18:30

※ゲスト:HEY-SMITH

2月08日(木) 東京 渋谷TSUTAYA O-WEST

Open 18:30 Start 19:30

※ゲスト:後日発表!

2月11日(日) 愛知 名古屋 NAGOYA DIAMOND HALL

Open 17:30 Start 18:30

※ゲスト:a crowd of rebellion
アルバム『Seeding』
発売中

VICL-64864/¥2,600+税
 (okmusic UP's) (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。