体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

LineageOSの一年を振り返る

カスタム ROM「LineageOS」の開発チームが同 ROM のリリース一周年を機にこの一年間における統計情報を公開しました。カスタム ROM と言うのは公式 ROM ではサポートしていない機能を利用する理由の他にも、OS アップデートの打ち切られた古い機種で最新 OS を利用する手段としても広く用いられています。このことは LineageOS を実行しているデバイスのトップが Oneplus One だったり、他にも Galaxy S3 や Moto G(2013)などの古い機種も上位にランクインしていることからも分かります。また、LineageOS はリリースから 1 年間で 23 メーカーの 180 機種をサポートするにまでにいたり、さらに過去 90 日間で 170 万もの新規チェックイン(利用開始)があったことを見ても、LineageOS は一定の成功を収め、今後も神化に期待できるカスタム ROM の一つだとも言えます。Source : LineageOS

■関連記事
NTTドコモ、SIMフリー機にネットワーク設定の完了を通知
Huawei P smartのコンセプト?ポスター画像が出回る
LG、米国でLG Tribute Dynastyを発売へ

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。