体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

テスラ、SUV発売後にEVピックアップトラック開発へ

発表したばかりのEVトラック「Tesla Semi」はすでに大手企業から大型の予約注文が入るなど、快走を続ける米テスラ・モーターズ。

現在、多目的車(SUV)の開発を進めているが、そのSUV発売後にピックアップトラックの開発に着手すると、イーロン・マスクCEOが明らかにした。

・Fシリーズと同サイズ?

日本ではピックアップトラックの需要は決して多くはない。しかし、米国では人気の車種で、消費者から発売を要望する声が多く寄せられているようだ。

マスクCEOはいつものことながら詳細を明らかにしていないが、フォードの人気車種「Fシリーズ」と同じくらいか、それより大きくなるとTwitterで述べている。

・テスラ流に洗練されるか

ただ、現実に目を向けると、「モデル3」の生産体制に課題を抱えているなど、ピックアップトラックの開発が計画通りに進むと考えるのは早計だろう。

その一方で、ピックアプトラックというと低燃費で、荷物をたくさん積み込んでガソリンをがんがん使いながらワイルドに走るというイメージがあるが、テスラ流にどこまで洗練されたものになるのか楽しみではある。

Elon Musk/Twitter

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。