体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

上月せれな、ワンマンライブでアンコールが永遠と続く!?

エンタメ

上月せれなが12月30日(土)に6thワンマンライブ『BLAZING MOON』を新宿BLAZEにて開催した。本編19曲、アンコール13曲!? 永遠と続くアンコール、約3時間弱、計32曲を一人で歌い切った。
12月30日(土)@新宿BLAZE (okmusic UP's)

このワンマンライブ決定後に上月せれな公式スタッフツイッターではこんな告知がされた。「こちらのツイートをリツイートしたら、ワンマンライブのチケット代が10円づつディスカウント!!」。運営的には厳しくも多くの人を集めたい!という気合を感じる企画!あっという間に300リツイートがされ、ワンマンライブ『BLAZING MOON』は事実上フリーライブとなった。(入場順を決める特典付きチケットが販売された為、運営的にも助かったと思われるが、、)年末押し迫った12月30日(土)。新宿BLAZEには、約400人を越すファンが集まった!14時を10分程過ぎたのちオープニング映像がスタート。映像に映し出される「BLAZINGMOON」。このタイトルは会場の「BLAZE」、そして上月の“月”とのコラボというのが想像出来る。(彼女のワンマンには「MOON」の文字が使われているようだ)

本人が登場し1曲目の「VISION.」からスタート。いよいよ3時間近くにもおよぶライブがスタートした。上月せれな(以下せれちゅ)の異名は「ライブモンスター」。MCでは「最後までみんなと一緒に、どちらが体力が続くかの勝負だと思っています。負ける気はありません!」と今日にかける意気込みを話した。続く「ハイテンションガール」、「Shake the DiCE」、「ぐるぐるはじけーしょん!」、「天地無用!」、「スクランブル」、「踊っチャイナ!」と息つく暇なく歌い、躍り、観客を盛り上げていく。その後MCにはいるが、軽く水を飲むくらいでまったく休まずに次の曲へと向かう。「告白☆スリーカウント」「じゃぱにーずかるちゃー」「君と僕を繋ぐ歌」「ダイスキスイッチ」「ナイトジャングルウォー」「Love You Only」「DAYS of DASH」「interface」とこちらも8曲たて続けに歌いあげる。始めに本人が口にした「体力勝負」。この言葉に噓偽りなんてなかった!!この時点で約1時間。しかしファンのパワーも全く衰えない。「ライブモンスター」との「ファン」との一騎討ち!!こんなに温かく感じる闘いは他にはないのではないだろうか??次の曲は新曲「Higher and Higher」。「高く、高く!」と失敗に負けずに仲間とともに登って行く、行けるようなポジティブな楽曲。せれちゅの前には乗り越えられない壁はないな!と改めて感じてしまう。MCをはさみ続くは「最強メロディー」3連発。「最強メロディー2」「最強メロディー3 」そしてこちらも新曲「最強メロディー4」を歌う。MCでは「(最強メロディー4は)自分が好きだった曲を上回った」とコメント!ワンマンライブのを心底楽しんでいるせれちゅは可愛い!!19曲を歌い切りステージを後にするせれちゅ。ステージでは「最強メロディー4」の映像が流れ、ついに本日の本番?エターナル(永遠)アンコールが始まった、、、

アンコールは「Butter-Fly」からスタート!新しい衣装をまとったせれちゅ!まだまだ気合は十分だ!!この後、エターナルなだけあって延々とアンコールが続く!「かまってだって!」「ロマンティック浮かれモード」「Higher and Higher」「Shake the DiCE」「スクランブル」「はじめてのチュウ」「じゃぱにーずかるちゃー」「最強メロディー4」「君の知らない物語」「道標(みちしるべ)」「VISION.」、、、ここまででアンコールは12曲!!しかし、エターナルもここまで、会場の時間の都合がとうとう来てしまい、、プロデューサーが登場。「みなさんから最高のアンコールがいただければあと一曲!」という嬉しい言葉!!それに答えるとファン達!!会場中が「アンコール」で溢れる中流れたのは「君と僕を繋ぐ歌」。まさにせれちゅとファンを繋ぐライブアンセムでアンコールは終了した。

1 2 3次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会