体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【緊急事態】渋谷センター街で大火事 / ファイアーショーが名物の炎の料理店で火事「東京すぱいす酒場」

shibuya-kaji2

2017年12月31日午後、東京都渋谷区のセンター街付近にある雑居ビルで火事があり、多くの人たちがショックを受けつつも、記念撮影に興じている。火事になったのは「東京すぱいす酒場」など複数の店が入るビルで、その酒場は客席でステーキを燃やすなどのファイアーショーをウリとした炎の肉料理店。

・喉がイガイガするなどの症状
ビル全体から激しい炎と煙が出ており、消防隊員が必死になり消火活動を進めていたが、近くにいるだけで目やしみ、喉がイガイガするなどの症状が現れた人もいるようだ。スパイスと有害物質が絶妙にミックスされ、人体に刺激を与えているのかもしれない。

shibuya-kaji10
shibuya-kaji9
shibuya-kaji8
shibuya-kaji6
shibuya-kaji7
shibuya-kaji2
shibuya-kaji3
shibuya-kaji4
shibuya-kaji5
shibuya-kaji1
shibuya-kaji

・ビルの倒壊も考えられる
消防隊員の消化活動により、16時前には炎は見えなくなり、激しい煙が出るだけとなった。しかしビルの倒壊も考えられるため、ビル付近には近寄れない状態が続いている。しゃういのビルで働く従業員やオーナーらしき人物が警官に「うちは大丈夫でしょうか」と聞いているシーンを何度も見かけた。

・外国人観光客が火事を背景に記念撮影
渋谷は観光地であり、しかも大晦日とあって、多くの人たちでごった返している。外国人観光客が火事を背景に記念撮影をしたり、ワンコを抱っこしながら火事を見学しにきている奥様なども見かけた。しかし大変危険な場所なので、安易な考えで行くことはおすすめしない。

もっと詳しく読む: 渋谷センター街で大火事 / ファイアーショーが名物の炎の肉料理店で火事(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2017/12/31/fire-in-shibuya-spice-sakaba/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。