体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ありそうでなかった本!洋食器の選び方~セッティングの基本まで。テーブルコーディネートを解説

食卓を演出するうえで知っておきたい基本を丁寧に解説

フォーマルなシーンで必ず求められる洋食器のテーブルコーディネート。いま、静かにブームを起こしている和食器に対して、なかなかきちんとまとめられた本がなかった分野でもあります。

誠文堂新光社は、このたび、浜 裕子(はま ゆうこ)さんを著者に迎え、テーブルコーディネートの基礎がわかる本を2冊同時期に刊行します。一冊は、『洋食器のきほん』(1月11日発売)。もう一冊は対になる『和食器でしつらえる ふたりごはんのテーブルコーディネート』(1月15日発売)。

浜さんは、月刊「フローリスト」で10年以上連載を担当し、食空間プロデュース会社「花生活空間」の代表を務めています。2月のテーブルウェアフェスティバル(東京ドーム・文京区)でも、セミナーを受け持つ実力派です。3月3日(土)には、誠文堂新光社のイベントスペースにて、イベントも行ないます(「インスタ映えするテーブルづくり」セミナー)。

テーブルコーディネート業界でいちばんホットな著者による、明解で丁寧な解説で、洋食器のきほんをマスターしましょう。

どうやって選ぶのか? どう揃えたらいいのか?というお悩みを解決!

洋食器を購入するときには、「どうやって選ぶのか」「どう揃えたらいいのか」というお悩み。
いざ買ったあとには、お手入れ方法や扱い方、正式なセッティング方法など。

洋食器を上手に使用するうえで、知っておかなければならない基礎知識を解説した一冊です。

洋食器の基本の5ピース、パーソナルアイテムとサービスアイテムの種類やサイズ。カトラリーやグラスの種類、そして、時代によって変わる洋食器の様式まで。
テーブルを正しく、美しくしつらえるうえでのポイントを知ることができます。

洋食器の誕生の背景まで

テーブルセッティングの概念は欧米から日本へ入ってきたものですが、テーブルコーディネートという言葉は日本で生まれました。
より深く知るためには、欧米での洋食器の使われ方や誕生の背景を知っておくのは、とても大切なことです。洋食器の歴史や、世界の名窯についても詳しく解説しています。

テーブルコーディネートを1から学べる

また洋食器といえども、ヨーロッパの有名ブランドだけでなく、日本にも優れたメーカーは数多く、値段も手ごろなスタイリッシュなものが増えてきました。
ヨーロッパの伝統洋食器と日本のものをうまく組み合わせた、著者である浜さんならではのコーディネートをご紹介しています。

テーブルコーディネーターをはじめとした食卓演出の専門家の方や、専門家を目指して勉強をしている学生や教室に通う生徒さん。
あるいは、自宅でサロンを開いている方や器が大好きな一般の方まで。

洋食器に興味がある方にぜひ、手にとって読んでみてください。

浜 裕子(はま・ゆうこ)
フラワー&食空間コーディネーター。フラワー・インテリア・テーブルコーディネートをはじめ、食空間プロデュースおよびコンサルティング、パーティー、イベント、広告などの企画・演出を手掛ける。花のある暮らし、生活空間をアートすることをコンセプトに「花生活空間」を主宰。自宅アトリエにてテーブルコーディネート教室などを開催するほか、メディアでの活動も積極的に行う。『フィンガーフード・50のレシピ』『和食器のきほん改訂版』(誠文堂新光社刊)など、著書多数。

1 2次のページ
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。