体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

フックアクションゲーム『ニュー・スーパーフックガール』大型アップデート公開 ほか ~今週のフリゲ・インディーゲームトピックス

本コーナーでは筆者や編集部がピックアップした、ここ1週間のフリーゲームやインディーゲームの話題を毎週土曜日にお届けします。今週の話題はアクションゲーム『ニュー・スーパーフックガール』の大型アップデート公開など11本です。

横スクロールアクションゲーム『ニュー・スーパーフックガール』バージョン1.20公開
nshg-120-1nshg-120-2

九州大学物理研究部(Qpic)は23日、フリーゲームとして公開している横スクロールアクションゲーム『ニュー・スーパーフックガール』のバージョン1.20を公開した。なお執筆時現在、同作の公式Twitterアカウントではバージョン1.20における不具合が告知されており、バージョン1.2.1の公開が予告されている。

フックを射出する装置「フックショット」を使って多種多様なステージを攻略していく作品(紹介記事)。今回のバージョンは約1年10カ月ぶりの大型アップデートとなっており、自分の最速記録の動きを再現するゴースト機能の追加や、タイムアップ時の画面にリトライボタンを追加といったさまざまなUIの改良、ステージ5をはじめとする地形の一部修正、不具合修正などが施されている。なお、クリアタイムに影響のある不具合修正に伴い、タイムアタックランキングが「Season2」として仕切り直されている。

また同日より、同作に登場するキャラクターのLINEスタンプの配信も開始されている。

そしてもう一つのお知らせ………フックガールを愛して下さるプレイヤーの皆様にクリスマスプレゼント!!
なんと「スーパーフックガール」のLINEクリエイターズスタンプが登場!全イラスト描き下ろしで今日から配信開始!!

DL→ https://t.co/q6Q84PqowY pic.twitter.com/u5aG18pvgo

— スーパーフックガール公式 (@SHG_jp) December 23, 2017

ターンリミット・ミニRPG『ヘイトフル・ナイン』公開
hateful-nine-1hateful-nine-2

あーりん氏は22日、短編RPG『ヘイトフル・ナイン』をフリーゲームとして公開した。

復讐のため、街の各地に存在する悪党達を倒していくというワンマップ型の作品。HPのほかに「BP(血液量)」という値があり、スキルの使用などで減るほか歩くだけでも減っていくのが特徴で、「ターンリミット・ミニRPG」と謳われている。ランダム要素は一切なく、リソースに限りがある中で、敵を倒す順番や倒し方などを探りながらプレイしていくというパズル的なRPGとなっている。

短編民俗学ミステリーノベル『むこうがわの礼節~知ることの礼節~』公開
mukougawa

1 2 3次のページ
もぐらゲームスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。