体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

3種類のサーモン食べ比べができる!サーモン丼専門店が原宿にオープン

3種類のサーモンの食べ比べができる!サーモン丼専門店が原宿にオープン
冬になると美味しい季節になる食材の一つといえば、サーモン(鮭)。脂ののったサーモンを食べるなら、今! ですよ。そんな中、原宿にサーモン丼専門店「熊だ」がオープンします。今回は、この「熊だ」をご紹介。

原宿の路地にオープンした「熊だ」

3種類のサーモンの食べ比べができる!サーモン丼専門店が原宿にオープン
サーモン丼専門店「熊だ」は、原宿駅竹下通り口から出て、竹下通りをまっすぐ進み、明治通りを渡った先の路地にあるビルの地下にオープンしました。少しだけわかりにくいですが、「熊だ」の看板を目印にしてくださいね。

3種類のサーモンの食べ比べができる!サーモン丼専門店が原宿にオープン
階段を降りて左手に入口があります。ここから入ってください。

3種類のサーモンの食べ比べができる!サーモン丼専門店が原宿にオープン
3種類のサーモンの食べ比べができる!サーモン丼専門店が原宿にオープン
店内はカウンターのみ。厨房を囲んだL字型のカウンターと、壁際にあるカウンターのみです。ささっと食べたい時には便利ですね。

3種類のサーモンの食べ比べができる!サーモン丼専門店が原宿にオープン
丼メニューはこんな感じで、3種類あります。通常であれば、「サーモン三種食べ比べ丼」が1,580円です。新鮮なサーモンが三種も乗っかっててこのお値段はお得。他には、「炙りサーモン丼」と、「熊だ丼」がありますが、オープン後には「信州サーモン丼(長野)980円」と「シナノユキマス丼(長野)1280円」なども用意されるそう。

3種類のサーモンの食べ比べができる!サーモン丼専門店が原宿にオープン
他にもドリンクや小鉢料理もあ李ます。ちょっと他のサーモンも食べてみたいとか、いくらも食べてみたいな〜と思ったら、ここから追加注文しましょう。

では、早速主役のサーモン丼の登場です!

3種類のサーモンを食べ比べられる贅沢丼!

今回注文したのは、お店のオススメ丼、「サーモン三種食べ比べ丼」です。

3種類のサーモンの食べ比べができる!サーモン丼専門店が原宿にオープン
どどーんと、サーモンが3種類乗っかっています。他にも、海藻や卵焼きも乗っかってて、かなりボリュームがありますね。

3種類のサーモンの食べ比べができる!サーモン丼専門店が原宿にオープン
「熊だ」の自慢は、何と言っても国産サーモンを使っているということ。店主がこだわった様々な種類の日本生まれのサーモンが食べられるんですよ。国内サーモンの良さは、圧倒的な高鮮度! 新鮮だからこその味わいをじっくり感じられます。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。